ロンドンシーズンが叩き2走目で前進、未勝利で初勝利を狙う

ロンドンシーズンが叩き2走目で前進、未勝利で初勝利を狙う

ロンドンシーズンが土曜京都の未勝利戦に出走、前走の1月に行われた新馬戦ではスタートからスピードを見せて逃げの競馬。しかし、後続に最後は捕まってしまい僅差の4着に敗れてしまった。上積み必至の今回は確実に粘り切るだろう。
ステルヴィオが皐月賞で4着、後方待機が仇となり差し届かず

ステルヴィオが皐月賞で4着、後方待機が仇となり差し届かず

皐月賞で2番人気に支持されたステルヴィオ、外枠から道中は後方で各有力馬と並んでの追走となった。4コーナーで大きく差を付けられた前を捉えるべく動き出すも、先行したジェネラーレウーノを差し切れず4着に敗退してしまった。
アーモンドアイが桜花賞で異次元の末脚V、世代最強を証明

アーモンドアイが桜花賞で異次元の末脚V、世代最強を証明

桜花賞で2番人気に支持されたアーモンドアイが、最後の直線で後方大外から上がり33秒台の鬼脚で豪快な差し切り勝ち。先に抜け出したラッキーライラックらを置き去りにする内容で牝馬クラシックの第一冠目をあっさりと手にしした。
高松宮記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

高松宮記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

上半期のスプリント王決定戦、高松宮記念。過去19年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
ダノンスマッシュがファルコンSに登場、1400mはベスト

ダノンスマッシュがファルコンSに登場、1400mはベスト

朝日杯フューチュリティステークスではまさかの出遅れで5着に敗れたダノンスマッシュ。スムーズなら2着争いにもっと際どく迫れていた1戦だった。仕切り直しで臨む明け3歳初戦は絶好の舞台となる中京1400mのファルコンSだ。
カーサデルシエロがフローラSを登場、2戦目で初重賞挑戦

カーサデルシエロがフローラSを登場、2戦目で初重賞挑戦

デビュー戦を難無く勝ち上がって来た超良血カーサデルシエロ。不利がありながらも差し切る競馬で能力の一端を見せてくれたが、次のレースは格上挑戦のフローラSとなった。絶好調の藤原英昭厩舎から新たなヒロイン候補が誕生なるか。
アンフィトリテがマーガレットSで3連勝、重賞タイトルに大手

アンフィトリテがマーガレットSで3連勝、重賞タイトルに大手

連勝中のアンフィトリテが1番人気に支持されたマーガレットSでも危なげない走りで快勝、無敗の3連勝で次走の重賞挑戦に弾みを付けた。これまでの差しとは一転、番手の先行策から抜け出し競馬の仕方に進展を見せる成長を覗かせた。
阪急杯の過去結果動画と歴代勝ち馬

阪急杯の過去結果動画と歴代勝ち馬

春の短距離王を目指す馬の重要な関所、阪急杯。過去19年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
シルクロードステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

シルクロードステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

高松宮記念の前哨戦でもあるスプリント重賞、シルクロードステークス。その過去19年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
京阪杯の過去結果動画と歴代勝ち馬

京阪杯の過去結果動画と歴代勝ち馬

来年の高松宮記念に向けて早くも有力馬が集う京阪杯。過去18年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
マッケン王 | 308 view
ハウナニが折り返しの未勝利戦を差し切りV、芝で勝ち上がり

ハウナニが折り返しの未勝利戦を差し切りV、芝で勝ち上がり

ユキチャン一族のハウナニがダートの新馬戦3着後、2戦目の未勝利戦で見事勝利。血統からも芝でこその1頭で、実際にその走りに磨きがかかって鮮やかな差し切りを見せた。一族から初めて芝路線に歩む産駒として今後の走りに注目だ。
スプリンターズステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

スプリンターズステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

秋のGⅠ連戦開幕を告げる電撃の6ハロン戦、スプリンターズステークス。過去18年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
マッケン王 | 695 view
トゥザフロンティアが直線伸び切れずに芙蓉Sを4着に敗退

トゥザフロンティアが直線伸び切れずに芙蓉Sを4着に敗退

期待されたトゥザフロンティアが芙蓉ステークスで前を捉え切れずに4着と馬券圏外に消える敗戦を喫した。初戦とは違うレースを経験した事で馬が戸惑ったのかやや精彩を欠く内容だったが、そもそも悲観する必要は全く無いだろう。
ブライトパス(ルミナスポイント2015)のPOG情報

ブライトパス(ルミナスポイント2015)のPOG情報

ブライトパスをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
メジェールスーが札幌芝1500mで初陣、大物感たっぷり

メジェールスーが札幌芝1500mで初陣、大物感たっぷり

札幌新馬では日曜日のレイエンダに注目が集まっているが、土曜5Rに出走予定のメジェールスーも評判が高い。母はあのエイジアンウインズ、父にロードカナロアと牡牝の短距離スペシャリストが産んだスピードの結晶をとくとご覧あれ。
27 件