レーヴドゥラメール(レーヴディソール2016)のPOG情報

レーヴドゥラメール(レーヴディソール2016)のPOG情報

レーヴドゥラメールをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ロードカナロア産駒の有力馬や注目産駒【POG2018-2019】

ロードカナロア産駒の有力馬や注目産駒【POG2018-2019】

2016年に生まれたロードカナロア産駒の中で、特に注目すべき良血馬や評判馬などをピックアップ。日本ダービーの翌週から新馬戦が開始しているので、ドラフト他お目当ての馬は早めに目星を付けておかれる事をオススメ致します。
マッケン王 | 13,354 view
レーヴドカナロア(レーヴドスカー2016)のPOG情報

レーヴドカナロア(レーヴドスカー2016)のPOG情報

レーヴドカナロアをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ベルクワイア(スカーレットベル2016)のPOG情報

ベルクワイア(スカーレットベル2016)のPOG情報

ベルクワイアをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
サートゥルナーリアが新馬戦を次元の違う競馬で楽勝、怪物候補

サートゥルナーリアが新馬戦を次元の違う競馬で楽勝、怪物候補

シーザリオ産駒で父がロードカナロアのサートゥルナーリア。単勝1.1倍に支持された新馬戦ではその期待に違わぬ走りで桁違いのパフォーマンスを披露して見せた。兄たちよりも扱いやすそうで距離の融通は効くだろう。これは大物だ。
ソルドラード(ラドラーダ2016)のPOG情報

ソルドラード(ラドラーダ2016)のPOG情報

ソルドラードをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
シトラスノートが新馬戦に登場、父母は日本を代表する快速馬

シトラスノートが新馬戦に登場、父母は日本を代表する快速馬

母に小倉2歳ステークスなどを制したエピセアローム、父は世界的スプリンターのロードカナロアとスピードの遺伝子が凝縮された様なシトラスノート。2日の阪神マイルの新馬戦で同世代の勝ち上がり1番乗りを狙う。鞍上は川田騎手。
安田記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

安田記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

春の最強マイラー決定戦、安田記念。過去19年分の同レース結果内容と合わせて馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
ステルヴィオが日本ダービーへ万全、父に2週連続のタイトルを

ステルヴィオが日本ダービーへ万全、父に2週連続のタイトルを

皐月賞では後方待機から追い込み切れず4着に終わったステルヴィオ。完全な展開による敗戦で力負けでは無い事が明らか。勝てば先週のアーモンドアイに続き、ロードカナロア産駒の牡牝クラシック連覇という離れ業を達成する事になる。
アーモンドアイがオークスで異次元の圧勝、牝馬2冠を楽に達成

アーモンドアイがオークスで異次元の圧勝、牝馬2冠を楽に達成

オークスで圧倒的1番人気を背負ったアーモンドアイが、距離不安も何のそので桜花賞と同じ33秒2の脚を繰り出し快勝。いつもより前目で追走し楽々と抜け出す走りは、同世代にライバル不在をアピールするケタ違いのパフォーマンス。
カーサデルシエロがフローラSを登場、2戦目で初重賞挑戦

カーサデルシエロがフローラSを登場、2戦目で初重賞挑戦

デビュー戦を難無く勝ち上がって来た超良血カーサデルシエロ。不利がありながらも差し切る競馬で能力の一端を見せてくれたが、次のレースは格上挑戦のフローラSとなった。絶好調の藤原英昭厩舎から新たなヒロイン候補が誕生なるか。
ロンドンシーズンが叩き2走目で前進、未勝利で初勝利を狙う

ロンドンシーズンが叩き2走目で前進、未勝利で初勝利を狙う

ロンドンシーズンが土曜京都の未勝利戦に出走、前走の1月に行われた新馬戦ではスタートからスピードを見せて逃げの競馬。しかし、後続に最後は捕まってしまい僅差の4着に敗れてしまった。上積み必至の今回は確実に粘り切るだろう。
高松宮記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

高松宮記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

上半期のスプリント王決定戦、高松宮記念。過去19年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
ダノンスマッシュがファルコンSに登場、1400mはベスト

ダノンスマッシュがファルコンSに登場、1400mはベスト

朝日杯フューチュリティステークスではまさかの出遅れで5着に敗れたダノンスマッシュ。スムーズなら2着争いにもっと際どく迫れていた1戦だった。仕切り直しで臨む明け3歳初戦は絶好の舞台となる中京1400mのファルコンSだ。
アンフィトリテがマーガレットSで3連勝、重賞タイトルに大手

アンフィトリテがマーガレットSで3連勝、重賞タイトルに大手

連勝中のアンフィトリテが1番人気に支持されたマーガレットSでも危なげない走りで快勝、無敗の3連勝で次走の重賞挑戦に弾みを付けた。これまでの差しとは一転、番手の先行策から抜け出し競馬の仕方に進展を見せる成長を覗かせた。
33 件