フランツがアルメリア賞を内から追い込み快勝、好時計でV

フランツがアルメリア賞を内から追い込み快勝、好時計でV

音無厩舎のエース候補フランツ。前走の500万下は凡走したが、アルメリア賞では直線絶望的な位置から内をすくって豪快に伸び前で競り合うライバルをあっさりかわして2勝目を飾った。時計も優秀でクラシックへ弾みを付ける1戦。
アドマイヤジョラスが恋路ヶ浜特別に出走、昇級2戦目で前進

アドマイヤジョラスが恋路ヶ浜特別に出走、昇級2戦目で前進

前走の江坂特別ではガンコ、ラヴィエベールの3着に敗れたアドマイヤジョラス。しかしガンコは続く日経新春杯で3着に入線する活躍を見せただけに相手が悪かった。今回は中京に移動し上位争い必至の恋路ヶ浜特別で3勝目を取りに行く。
ラストプリマドンナがクリスマスローズSで2連勝を狙う

ラストプリマドンナがクリスマスローズSで2連勝を狙う

未勝利戦を圧倒的な内容で勝ち上がったラストプリマドンナが、オープン戦のクリスマスローズステークスで賞金加算を目論む。1200mは初めてだが新馬から未勝利も距離短縮でパフォーマンスが上がった様に歓迎のクチだろう。
ヴィンセント(ファレノプシス2015)のPOG情報

ヴィンセント(ファレノプシス2015)のPOG情報

ヴィンセントをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
エレンウィルモット2014(馬名:アーザムブルー)を指名する!?

エレンウィルモット2014(馬名:アーザムブルー)を指名する!?

「エレンウィルモット2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ロベルタ2014(馬名:コペルニクス)を指名する!?

ロベルタ2014(馬名:コペルニクス)を指名する!?

「ロベルタ2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
エルメスティアラ2014(馬名:ディーグランデ)を指名する!?

エルメスティアラ2014(馬名:ディーグランデ)を指名する!?

「エルメスティアラ2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
【傾向】東京ダート1600mコースデータ徹底検証

【傾向】東京ダート1600mコースデータ徹底検証

フェブラリーSや武蔵野S、ユニコーンSなど各世代のダートマイル王決定戦が行われる当該コース。特注血統や適正の脚質、タイム&上がりなどの数値をひも解きながらこのコースでの馬券的中率を上げるべく徹底検証して行きます。
マッケン王 | 1,920 view
ブライアンズタイムがノーザンテーストを遂に超えた!!

ブライアンズタイムがノーザンテーストを遂に超えた!!

先週のニュージーランドTで優勝したダンツプリウスは、ブライアンズタイムが晩年の27歳の時に種付けした産駒で、これによりあの大種牡馬ノーザンテーストの26歳を上回る最高齢種牡馬産駒による重賞勝ちとなった。
マッケン王 | 2,444 view
9 件