プリメラビスタが京都土曜の新馬戦でデビュー、強豪と激突

プリメラビスタが京都土曜の新馬戦でデビュー、強豪と激突

名繁殖牝馬ビワハイジの最後の産駒であるプリメラビスタ。偉大なる姉ブエナビスタやジョワドヴィーヴルなど、そうそうたる兄弟馬の中でプレッシャーは相当なものだ。しかし、新種牡馬オルフェーヴルと共に新たな伝説の幕を開ける。
気性難確定!? 2017年デビューのオルフェっ仔たち

気性難確定!? 2017年デビューのオルフェっ仔たち

”栗毛の暴君”の異名で数多くのファンに愛された三冠馬オルフェーヴル。2014年からは種牡馬として第2の人生を歩むことになった。そんなオルフェーヴルの初年度産駒が2015年に153頭誕生した。中には”気性難”を確実に受け継いでしまいそうな馬も・・・。
BRIAN | 74,302 view
エルプシャフトに大物の相!来年の今頃にはG1馬か?

エルプシャフトに大物の相!来年の今頃にはG1馬か?

先週末行われた京都新聞杯で5着に入線したビワハイジの仔・エルプシャフト。新馬を勝ち上がったばかりで3番人気に支持されたが、その評価に違わぬ末脚を見せ高い素質の片鱗を見せた。成長次第では姉同様に大きい舞台も狙える素材だ。
マッケン王 | 1,990 view
3 件