ダリア賞にニシノベースマンが出走、一気にオープン入りか

ダリア賞にニシノベースマンが出走、一気にオープン入りか

未勝利戦で度肝を抜くパフォーマンスで圧勝したニシノベースマン。今度は新潟のダリア賞へ参戦し、早くもオープン入りを目指す。強敵はヨハネスブルグ産駒のタイセイプライドとなるが、2戦経験しているキャリアを武器に立ち向かう。
ダイワメモリー(ダイワスカーレット2015)のPOG情報

ダイワメモリー(ダイワスカーレット2015)のPOG情報

ダイワメモリーをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
シャンデリアスピン(ダンスインザムード2015)のPOG情報

シャンデリアスピン(ダンスインザムード2015)のPOG情報

シャンデリアスピンをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ヴァイザーがデビュー戦をV、父は新種牡馬のノヴェリスト

ヴァイザーがデビュー戦をV、父は新種牡馬のノヴェリスト

日曜阪神5Rに行われた新馬戦は新種牡馬ノヴェリスト産駒ヴァイザーが勝利。先行策から直線で鋭く抜け出すと最後までしっかりと伸び、2着タガノスカイハイに半馬身差を付ける内容で完勝した。鞍上は北村友一騎手、高橋亮厩舎所属。
新種牡馬の種付け料【POG2017-2018】

新種牡馬の種付け料【POG2017-2018】

オルフェーヴルとロードカナロアの2頭が最注目となっている2017年の新種牡馬事情。しかし、それら以外にも魅力的な馬が揃っておりここで種付け料と合わせて紹介して行こう。但し、各批評は筆者の個人的見解である。
マッケン王 | 2,128 view
5 件