【的中結果】2017年中山記念はネオリアリズムが先行抜け出しで重賞2勝目

【的中結果】2017年中山記念はネオリアリズムが先行抜け出しで重賞2勝目

日曜日に行われた中山記念はネオリアリズムが内目の先行策から直線抜け出すとそのまま押し切って昨年の札幌記念以来となる勝利。2着はサクラアンプルール、3着にはロゴタイプが入った。
2017年アーリントンC、阪急杯、中山記念の危険な人気馬

2017年アーリントンC、阪急杯、中山記念の危険な人気馬

今週のアーリントンC、阪急杯、中山記念で馬券圏外に消えそうな消し馬を予想。想定3番人気内の馬から4着以下に沈む確率の高い危険な馬を分析しております。馬券購入時にお役立て下さい。
マッケン王 | 636 view
【中山金杯・結果】ツクバアズマオーが人気に応えて重賞初制覇

【中山金杯・結果】ツクバアズマオーが人気に応えて重賞初制覇

5日に中山競馬場で行われた中山金杯(G3・4歳以上・芝2000m)は、外から一気に伸びた1番人気ツクバアズマオーがクラリティスカイを競り落として優勝し、キャリア27戦目で見事に重賞初タイトルを手にした。
2017年中山金杯(G3) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2017年中山金杯(G3) 出馬表&独自予想&予想オッズ

5日の中山金杯(G3・4歳以上・芝2000m)には、目下3連勝と勢いに乗るストロングタイタン、昨年の本レース2着マイネルフロスト、復活のきっかけを掴みたいG1馬クラリティスカイなど激戦必至の好メンバーが集結した。
【2016年オールカマー】前走大敗のゴールドアクターが復活V【結果】

【2016年オールカマー】前走大敗のゴールドアクターが復活V【結果】

25日の中山メイン・産経賞オールカマー(G2)は1番人気に支持された昨年の有馬記念覇者ゴールドアクターが差し切って勝利。前走の天皇賞・春での12着大敗から見事に復活を遂げ、秋へ向けて大きな弾みをつけた。
〈結果〉2016年函館記念はマイネルミラノが逃げ切って待望の重賞初制覇

〈結果〉2016年函館記念はマイネルミラノが逃げ切って待望の重賞初制覇

17日に函館競馬場で行われた函館記念(G3・3歳以上・芝2000m)はスタートを決めて果敢に先手を取った丹内祐次騎手騎乗の3番人気マイネルミラノがそのまま逃げ切って初重賞制覇を達成した。
6 件