目黒記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

目黒記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

ダービー後の最終レースで行われる重賞、目黒記念。過去18年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
デルニエオールがフィリーズRで3着、桜花賞への切符獲得

デルニエオールがフィリーズRで3着、桜花賞への切符獲得

正攻法の競馬で挑んだフィリーズレビューは最後で差し切られ3着に敗退。それでもアンヴァルとの権利争いをハナ差制して3着に入線、桜花賞へのチケットをかろうじて手に入れた。大舞台でこそ輝く血統だけに本番でも走りが楽しみだ。
トリコロールブルーが休み明けの飛鳥Sを快勝、オープン入り

トリコロールブルーが休み明けの飛鳥Sを快勝、オープン入り

昨年の菊花賞で穴人気を集めたトリコロールブルーが、そこからの復帰初戦である飛鳥ステークスを難無く勝利し一気にOP入りを確定させた。負かした相手は京成杯勝ち馬のプロフェットだけに価値ある勝ち星。重賞制覇が期待される。
ウインサクヤヒメが京都マイルの新馬戦でデビュー、兄は重賞馬

ウインサクヤヒメが京都マイルの新馬戦でデビュー、兄は重賞馬

半兄に皐月賞3着のウインフルブルームを持つウインサクヤヒメが日曜の京都第6Rで初陣。年明けから2週連続の除外を食らってここまでデビューが伸びたものの、逆にしっかりと乗り込めて仕上がりは万全だ。鞍上は荻野琢真騎手。
ディロスが若竹賞へ、勝てばクラシックの扉が開く重要な1戦

ディロスが若竹賞へ、勝てばクラシックの扉が開く重要な1戦

野路菊ステークス2着、百日草特別3着と惜しい競馬が続いているディロス。クラシック戦線へ乗る為にはこの若竹賞を取りこぼす事は断じて出来ない。再び手綱はルメール騎手の手に戻り、手薄なメンバーのレースで確勝を期して臨む。
日経新春杯の過去結果動画と歴代勝ち馬

日経新春杯の過去結果動画と歴代勝ち馬

年明け最初の古馬重賞ハンデ戦、日経新春杯。過去19年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
ゴルトキルシェが牝馬限定戦で2着、力強い走りで素質示す

ゴルトキルシェが牝馬限定戦で2着、力強い走りで素質示す

世界的良血のゴルトキルシェがその血統に恥じぬ走りでデビュー戦を2着。ほぼ勝利目前のところで大外からこちらも良血馬のソシアルクラブに差し切られ惜敗を喫した。しかし、稽古通りに高い能力を見せ付ける内容で次は期待出来る。
フロンティアが新潟2歳ステークスに登場、一族にタイトルを

フロンティアが新潟2歳ステークスに登場、一族にタイトルを

ドリームパスポートの半弟で、ゴールデンサッシュを祖母に持つフロンティアがまたファミリーに勲章をもたらすのか。新潟2歳ステークスで1番人気に想定されている本馬だが、それに見合った血統と追い切りを持ってレースへと臨む。
ウムラオフ(ウミラージ2015)のPOG情報

ウムラオフ(ウミラージ2015)のPOG情報

ウムラオフをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ザスリーサーティ(ツーデイズノーチス2015)のPOG情報

ザスリーサーティ(ツーデイズノーチス2015)のPOG情報

ザスリーサーティをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ゴールドフラッグが全兄と同じ函館芝1800mで初陣

ゴールドフラッグが全兄と同じ函館芝1800mで初陣

ゴールドシップの全弟ゴールドフラッグが予定していたデビューを延ばして稽古を更に積んでようやくのお目見えだ。奇しくも函館芝1800mは同じ条件。先週破られた兄のレコード記録を再びこの弟が更新する可能性も大いに有り得る。
近親にGI馬多数、池江厩舎スヴァルナが2強の一角を崩す??

近親にGI馬多数、池江厩舎スヴァルナが2強の一角を崩す??

日曜の中京新馬戦ではデビュー前から評判の高いヘンリーバローズとワグネリアンの良血対決に注目が集まっているが、スヴァルナも黙っていられない。トーセンラーやスピルバーグなどを近親に持つ血統馬がその争いに待ったをかける。
スイープトウショウ2015のPOG情報

スイープトウショウ2015のPOG情報

スイープトウショウ2015をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ブルヴェルソンが遠征デビュー、姉にショウナンパンドラ

ブルヴェルソンが遠征デビュー、姉にショウナンパンドラ

日曜東京5Rの新馬戦にPOGでも人気沸騰のブルヴェルソンが早くも登場。姉に2015年ジャパンカップを制したショウナンパンドラがいる血統だ。ダイワメジャーに変わりスピード色が強くなった産駒と言える。鞍上はC.ルメール。
日本競馬の歴代獲得賞金高額馬ランキング【2018年最新】

日本競馬の歴代獲得賞金高額馬ランキング【2018年最新】

JRA調教馬限定でこれまでの歴代獲得賞金の高額馬ランキングをまとめてみました。尚、当順位は牡馬クラシック三冠や春秋古馬三冠のボーナス(褒賞金)と海外レースの概算賞金も含めた額を計算。基準として10億円以上をボーダーラインとしています。
42 件