リシュブールが久々の未勝利戦に登場、成長促しパワーアップ

リシュブールが久々の未勝利戦に登場、成長促しパワーアップ

エアグルーヴを祖母に持つ良血馬リシュブール。8月の札幌デビューでは惜しくもルーカスに敗れたが、そこからすぐに実戦で使わずきっちりと馬優先の調整でここまで見送って来た。つまり、陣営としては必勝態勢で臨む未勝利戦となる。
コロナシオンが初のマイル戦に登場、大きな変わり身に期待

コロナシオンが初のマイル戦に登場、大きな変わり身に期待

ブエナビスタの初仔でキングカメハメハ産駒のコロナシオンが、日曜阪神の3歳500万下で初めてマイルに挑戦する。新馬の楽勝以降、全くそのポテンシャルを発揮出来ていない本馬だが、陣営としてはこの距離で新味を引き出したい。
POGの隠し玉トーセンブレイヴ、阪神芝2000mで初陣

POGの隠し玉トーセンブレイヴ、阪神芝2000mで初陣

キングカメハメハ×サンデーサイレンスの王道ニックスであるトーセンブレイヴ。母ギーニョの産駒実績は乏しいが、トゥザヴィクトリーとは全姉妹にあたる。つまり配合自体はトゥザ一族と全くの同血となり、ここで大物が生まれるか??
神戸新聞杯の過去結果動画と歴代勝ち馬

神戸新聞杯の過去結果動画と歴代勝ち馬

菊花賞馬のほとんどがこのレースを経由すると言っても過言ではない、神戸新聞杯。過去18年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
マッケン王 | 738 view
ブリスフルデイズが日曜新潟芝2000mの新馬戦でデビュー

ブリスフルデイズが日曜新潟芝2000mの新馬戦でデビュー

ダイナカールを祖母に持つブリスフルデイズが満を持して登場。性格や動き的に距離は長い方が良いという判断で今週の芝2000mに変更して臨んで来た。繁栄ファミリー出身で、父にキングカメハメハ。これで走らない訳が無いだろう。
ロードアルバータが意欲の中1週で札幌日刊スポーツ杯に出走

ロードアルバータが意欲の中1週で札幌日刊スポーツ杯に出走

前走の500万下を圧勝したロードアルバータが、中1週のローテーションで札幌日刊スポーツ杯に登場だ。芝2600mの洋芝で結果が出せる様なら、スタミナ的にも菊花賞でのメドが立つ。ここは秋の飛躍に向けても好走したい所だ。
スマートレイブン(レディオーキッド2015)のPOG情報

スマートレイブン(レディオーキッド2015)のPOG情報

スマートレイブンをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ロクセラーナ(ライフフォーセール2015)のPOG情報

ロクセラーナ(ライフフォーセール2015)のPOG情報

ロクセラーナをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ダブルフラット(アガルタ2015)のPOG情報

ダブルフラット(アガルタ2015)のPOG情報

ダブルフラットをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ローズベリルが日曜中京新馬戦に戸崎圭太騎手でデビュー!!

ローズベリルが日曜中京新馬戦に戸崎圭太騎手でデビュー!!

ブラックスピネル、モーヴサファイアの下でキングカメハメハ産駒のローズベリルが早くも登場。リーディングの戸崎圭太騎手を鞍上に鮮烈デビューを飾る。血統面はもちろん、調教も抜群でいきなり圧勝のシーンもあって驚けない逸材だ。
デサフィアンテ(アヴェンチュラ2015)のPOG情報

デサフィアンテ(アヴェンチュラ2015)のPOG情報

デサフィアンテをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ジナンボーがデビュー戦を鮮やかに快勝、親子3冠へ一歩前進

ジナンボーがデビュー戦を鮮やかに快勝、親子3冠へ一歩前進

ディープインパクト×アパパネ産駒のジナンボーが新馬戦を先行策から抜け出す競馬で見事に勝利。偉大なる両親と同じ道を歩む為、大事な初戦を圧倒的1番人気に応えて白星で飾った。ここから次男坊の快進撃が続く事となるか!?
日本史上歴代最強馬のランキング【2018年最新】

日本史上歴代最強馬のランキング【2018年最新】

競馬ニュース.TV独自レーティングによるランキング形式で日本競馬史上歴代最強馬をまとめてみました。RT125以上までを詳しく紹介して振り返ってみましょう。随時レーティング更新しています。
ディープ産駒が史上最速となるJRA通算1300勝を達成!!

ディープ産駒が史上最速となるJRA通算1300勝を達成!!

土曜京都10Rは牝馬クラシックへの登竜門エルフィンS(3歳牝・OP)が行われ、ディープインパクト産駒のサロニカが鮮やかな逃げ切りを決めた。この勝利でディープインパクト産駒はJRA史上最速となる通算1300勝を達成した。
BRIAN | 662 view
【傾向】中山競馬場、芝2500mコースデータ徹底検証

【傾向】中山競馬場、芝2500mコースデータ徹底検証

日本競馬の総決算、有馬記念が行われる当該距離。特注血統や適正の脚質、タイム&上がりなどの数値をひも解きながらこのコースでの馬券的中率を上げるべく徹底検証して行きます。
マッケン王 | 1,874 view
76 件