シンハラージャが3歳未勝利戦に登場、負けられない一戦

シンハラージャが3歳未勝利戦に登場、負けられない一戦

シンハライトの弟として今年のオルフェーヴル産駒では一番注目度が高かったシンハラ―ジャ。しかし新馬戦は4着と微妙な結果に終わり、クラシック戦線に向けてここは是が非でも勝っておきたいところ。鞍上は荻野極騎手。
ミリッサが有松特別で連勝、タイムは1分32秒7のレコード

ミリッサが有松特別で連勝、タイムは1分32秒7のレコード

シンハライトの妹でダイワメジャー産駒のミリッサが5月の500万下に続く昇級初戦の有松特別を連勝。何とタイムは1分32秒7の快時計を記録した。デビュー前から期待された素質馬が夏場を迎え一気に本格化し秋の飛躍を誓う。
シンハライトが浅屈腱炎で秋華賞を回避、全治9ヶ月以上

シンハライトが浅屈腱炎で秋華賞を回避、全治9ヶ月以上

今年のオークス馬で秋華賞の本命候補だったシンハライトが浅屈腱炎を発症し同レースを回避。今後は治療に専念するも全治は9ヶ月以上を要する見込みだ。そして、絶対的な有力馬が出なくなった事で秋華賞が一気に混戦模様と化した。
マッケン王 | 624 view
3 件