2016年12月13日 更新

【動画、結果】ターコイズSの予想に使える歴代レースまとめ

2015年に新設重賞として格上げされたターコイズS。その過去重賞として施行された1年分の動画を振り返ります。結果内容を元にタイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!

2015年 シングウィズジョイ

2015年12月19日 芝1600m 中山競馬場

1着:⑯シングウィズジョイ 牝3 53 (戸崎) 11番人気
2着:⑨ダンスアミーガ 牝4 53 (大野) 16番人気
3着:⑭オツウ 牝5 52 (石川) 15番人気

タイム=1.35.7(良)
レース上がり3ハロン=34.6
勝ち馬上がり3ハロン=34.5

3連複=546240円
3連単=2954680円
【レース回顧】
大外枠から好発を決めたシングウィズジョイが番手の競馬。同じく外からハナを切ったオツウも楽なペースで逃げ前が有利な展開のまま直線へ。抜群の手応えで楽々と抜け出したシングウィズジョイが後続の追撃も完封し11番人気の低評価を覆して快勝して見せた。2着には3番手から伸びた最下位人気のダンスアミーガが逃げ粘るオツウを頭差かわして入線。上位3頭が人気薄で3連単は何と300万円弱の記録的な万馬券となった。

まとめ

以上、ターコイズSの過去1年分のレースまとめでした。

一応、新設重賞に格上げされる以前も同条件なので参考にはして頂きたい。但し、改修された2014年暮れから中山競馬場の芝レースの傾向もガラッと変わっているのでその点は留意しておきたい所。では、昨年だけで言うならば完全な前残り傾向のレースであるという事になるが、そこはメンバー構成でも変わって来る筈。

総じて言える事は、昔の荒れた馬場で開催されていたパワータイプ向けの面影は全く消え失せ、逆に上がり勝負のキレを求められる馬場になっているのは確か。そういう意味でもディープインパクトなどの産駒には向いて来ているのかもしれない。いずれにせよ、平気で33秒台が頻発するレベルなのでどの脚質であっても瞬発力重視の展望がオススメだ。
5 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017年1月2週後の次走注目馬まとめ

2017年1月2週後の次走注目馬まとめ

2017年1月2週のレース結果を振り返りながら次走以降で追いかけたい馬のまとめを行いました。今週は開催がイレギュラーでしたので、火曜開催の京都以外からのピックアップとなります。ご注意下さい。
158 view
【動画、結果】東海Sの予想に使える歴代レースまとめ

【動画、結果】東海Sの予想に使える歴代レースまとめ

中京競馬場伝統のダート重賞、東海S。その過去10年分の動画を振り返ります。結果内容を元にタイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!
47 view
【動画、結果】AJCCの予想に使える歴代レースまとめ

【動画、結果】AJCCの予想に使える歴代レースまとめ

1月の中でもレースレベルが高く古馬の強豪が集まる1戦、AJCC。その過去10年分の動画を振り返ります。結果内容を元にタイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!
68 view
【動画、結果】京成杯の予想に使える歴代レースまとめ

【動画、結果】京成杯の予想に使える歴代レースまとめ

荒れるイメージの強い若駒のクラシック登竜門、京成杯。その過去10年分の動画を振り返ります。結果内容を元にタイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!
115 view
【動画、結果】日経新春杯の予想に使える歴代レースまとめ

【動画、結果】日経新春杯の予想に使える歴代レースまとめ

新年明けて最初の古馬が激突する伝統のハンデ戦、日経新春杯。その過去10年分の動画を振り返ります。結果内容を元にタイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!
124 view

共通キーワード

この記事のキュレーター

マッケン王 マッケン王