2017年4月20日 更新

【POG】2017~2018年社台レースホース有力馬【一口馬主】

2015年に産まれた社台レースホース所属の産駒を募集された高額順にまとめました。2018年のPOGにご活用頂ければ幸いです。尚、早期掲載の影響で画像が無い産駒も見られますので予めご了承下さい。

2017年シーズンは久々に所属馬からソウルスターリングというその名の通りスターホースが生まれ、復権の兆しを見せた社台レースホース。その他にも血統馬をズラリと並べ、POGファンとしては悩ましい産駒ばかりを毎年募集にかける良い意味で厄介なクラブだ。サンデーレーシング同様に厩舎は騎手も安心出来る差配が期待出来、トータルで見てやはりまだまだ有力なオーナーズクラブという事には何ら変わりがない。後は遠ざかっているクラシックタイトルを獲得するのみで、その材料は全て揃っている。

社台レースホース所属高額馬一覧

デインドリーム2015|ソリッドドリーム

デインドリーム2015 牡 (馬名:ソリッドドリーム)

デインドリーム2015 牡 (馬名:ソリッドドリーム)

価格:1億2000万円

父馬:フランケル
母馬:デインドリーム
母父:Lomitas
所属:角居勝彦厩舎(栗東)
生産:海外
馬主:社台レースホース

兄弟:特になし
via google imghp
いわゆるフランケル産駒の大本命。昨年はソウルスターリングが日の目を浴びる事となったが、全姉は英国デビューとなり実質デインドリーム産駒が日本にお目見えするのはこのソリッドドリームなのである。期待する反面、社台が大枚をはたいて仕入れた血統だけに走らなければすぐに繁殖行きとなりそうで色々な不安材料も多い。

コンテスティッド2015|ギベオン

コンテスティッド2015 牡 (馬名:ギベオン)

コンテスティッド2015 牡 (馬名:ギベオン)

価格:1億円

父馬:ディープインパクト
母馬:コンテスティッド
母父:Ghostzapper
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース

兄弟:特になし
via google imghp
コンテスティッドはアメリカのGⅠウィナーで社台グループが買い取って日本に輸入。初年度からいきなりディープインパクトを付ける期待の表れが窺い知れる。そのサトノルーラーは結果走っていないが、母が環境に慣れていないというリスクもあり2年目以降の産駒が本勝負という観点でもう一度見直してみたい。

ターフローズ2015|ウェストブルック

ターフローズ2015 牡 (馬名:ウェストブルック)

ターフローズ2015 牡 (馬名:ウェストブルック)

価格:1億円

父馬:ディープインパクト
母馬:ターフローズ
母父:Big Shuffle
所属:藤沢和雄厩舎(美浦)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース

兄弟:ロサギガンティアなど
via google imghp
ロサギガンティアの下で、ターフローズ待望のディープインパクト産駒。サンデー系が合うのは既に証明済みで、その最高峰でもあるディープインパクトなら先ず間違いなくハズレを引く事はない。後はロサギガンティアが割と短距離適性が高かっただけに、父が変わりどこまで距離のレンジを広げられるかによってクラシックへの期待度が変動する。

メイキアシー2015|エストスペリオル

メイキアシー2015 牡 (馬名:エストスペリオル)

メイキアシー2015 牡 (馬名:エストスペリオル)

価格:8000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:メイキアシー
母父:Sadler's Wells
所属:堀宣行厩舎(美浦)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース

兄弟:ブラヴィッシモなど
via google imghp
既に上には繁用初年度にブラヴィッシモという実力馬を輩出しているメイキアシー。その後はネオユニヴァースを2年連続で産んでいるが鳴かず飛ばずという状況だ。だが、今回はようやく真打ちのディープインパクトを配合して本意気での勝負となりそうな予感。肌自体はクラシックディスタンスをこなせる血統構成で上手く行けば楽しめるかもしれない。

サマーナイトシティ2015|ダークナイトムーン

サマーナイトシティ2015 牡 (馬名:ダークナイトムーン)

サマーナイトシティ2015 牡 (馬名:ダークナイトムーン)

価格:7000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:サマーナイトシティ
母父:エリシオ
所属:尾関知人厩舎(美浦)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース

兄弟:サダムパテック、ジュールポレールなど
via google imghp
ひとまずフジキセキでサダムパテックを出している事からもサンデー系との相性は◎。その前後で違う系統の種牡馬を付けても成績が奮わず、改めてディープインパクトで出たのが素質馬ジュールポレール。そして今回2頭目のディープインパクト産駒が満を持しての登場となり、ほぼほぼクラシック戦線への切符は確定と見て良いだろう。但し、ネックは距離がどこまで持つかの1点に尽きる。

オヴァンボクイーン2015|ヴォルビスベイ

オヴァンボクイーン2015 牡 (馬名:ヴォルビスベイ)

オヴァンボクイーン2015 牡 (馬名:ヴォルビスベイ)

価格:7000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:オヴァンボクイーン
母父:Kalatos
所属:松永幹夫厩舎(栗東)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース

兄弟:ノイエクローネ
via google imghp
母のオヴァンボクイーンはドイツで重賞を含む7勝を上げた実績馬。初年度はネオユニヴァースを配合したが、その半姉ノイエクローネ1走しただけで引退。正直、まだ実際の繁殖能力を掴みきれない部分はあるが、近年の活躍馬に多いディープインパクト×母父マイナーな欧州血統パターンにあてはまる事からも全く期待出来ない訳ではない。

Backseat Rhythm2015|スウィングビート

Backseat Rhythm2015 牡 (馬名:スウィングビート)

Backseat Rhythm2015 牡 (馬名:スウィングビート)

価格:7000万円

父馬:Tapit
母馬:Backseat Rhythm
母父:El Corredor
所属:加藤征弘厩舎(美浦)
生産:海外(米)
馬主:社台レースホース

兄弟:初仔
via google imghp
完全なるダート血統。厩舎含めて砂路線に向かう事は確定だろう。母のバックシートリズム自体がアメリカでGⅠを勝っているバリバリのダート馬だけに、そこは覚悟して指名しなければいけない。但し、近年のダート戦線も充実して来たイメージが強く、昔よりはPOGでも十分に楽しめる様になって来ているのは嬉しい誤算でもある。

ブルーミングアレー2015|スヴァルナ

ブルーミングアレー2015 牡 (馬名:スヴァルナ)

ブルーミングアレー2015 牡 (馬名:スヴァルナ)

価格:6000万円

父馬:ステイゴールド
母馬:ブルーミングアレー
母父:シンボリクリスエス
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース

兄弟:フロレットアレー、トルネードアレー
via google imghp
血統だけで言えば叔父にトーセンラーやスピルバーグなどがいる繁栄ファミリーのプリンセスオリビア一族出身だ。下地だけで言えばいつ爆発してもおかしくないのだが、母父シンボリクリスエスが邪魔をしている印象。上の2頭はディープインパクトで失敗しており、そういう意味でこういう繁殖牝馬に適しているステイゴールド産駒は期待出来るか??

マトゥラー2015|マハヴィル

マトゥラー2015 牡 (馬名:マハヴィル)

マトゥラー2015 牡 (馬名:マハヴィル)

価格:5000万円

父馬:キングカメハメハ
母馬:マトゥラー
母父:ディープインパクト
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:社台コーポレーション白老ファーム(白老町)
馬主:社台レースホース

兄弟:ラーダー、アラハバード
via google imghp
母マトゥラーはあのオルフェーヴルやドリームジャーニーの妹。つまりそれらの甥っ子にあたるマハヴィルだが、正直オリエンタルアートの系譜はそれ以外の牝馬が当たりを出していない為繁栄ファミリーとは呼びにくい。全兄アラハバードもデビューからいまいちの成績を繰り返しているし、本馬もそこまで大きい期待はかけない方が良いだろう。

カウアイレーン2015|ステイフーリッシュ

カウアイレーン2015 牡 (馬名:ステイフーリッシュ)

カウアイレーン2015 牡 (馬名:ステイフーリッシュ)

価格:5000万円

父馬:ステイゴールド
母馬:カウアイレーン
母父:キングカメハメハ
所属:矢作芳人厩舎(栗東)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース

兄弟:エクスプレスレーン、ジッパーレーン
via google imghp
ブラックホークやピンクカメオを叔父叔母に持つステイフーリッシュ。母のカウアイレーン自体、重賞3着に入る実力馬で決して繁殖能力が低い訳ではない。上2頭がディープインパクトで実績を上げていないだけにそう感じてしまうが、個人的にはこの手のステイゴールド変わりというのは化けて出そうな気もしている。厩舎力込みでクラシック戦線に乗ってこないだろうか。

スモークンフローリック2015|ビッグスモーキー

スモークンフローリック2015 牡 (馬名:ビッグスモーキー)

スモークンフローリック2015 牡 (馬名:ビッグスモーキー)

価格:5000万円

父馬:キングカメハメハ
母馬:スモークンフローリック
母父:Smoke Glacken
所属:清水久詞厩舎(栗東)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース

兄弟:ワイルドフラッパー、スモークフリー
via google imghp
姉のワイルドフラッパーは地方のダート重賞を3勝した実力馬。ディープインパクト産駒の兄スモークフリーもここに来て自力を強化し4勝とオープン入り目前と、母の繁殖能力自体は目を見張るものがある。後は肌との相性がいい種牡馬を見つけるだけだが、ここに来てようやく真打ち登場。ダート馬になる可能性は高いが大物が出そうな雰囲気は十分に感じる配合だ。

ペディクラリス2015|オーバーハング

ペディクラリス2015 牡 (馬名:オーバーハング)

ペディクラリス2015 牡 (馬名:オーバーハング)

価格:5000万円

父馬:キングカメハメハ
母馬:ペディクラリス
母父:サンデーサイレンス
所属:国枝栄厩舎(美浦)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース

兄弟:バンズーム、オールマンリバー
via google imghp
バンズーム、オールマンリバーとずば抜けてはいないものの、安定した成績で共に良い所まで上がっている。とりわけ後者とは全兄弟なだけにダート路線に行く可能性もあるが芝が全くダメという事でもない。ここでひと皮むけた産駒が出れば後は国枝栄厩舎の育成次第で何とでもなるだろう。これくらいの兄妹がいた方が気持ち的には安心である。

まとめ

以上、社台レースホースの2015年産駒募集馬の5000万円までを上位掲載。

今後はその他有力クラブの同ランキングも掲載予定、どうぞお楽しみに。

尚、これらの記事は随時更新予定ですので引き続き御覧下さい。
40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2018年POGの有力馬や注目産駒

2018年POGの有力馬や注目産駒

競馬ニュース.TV編集部メンバーが選んだ2018年クラシック候補を先出し。巷で早くも話題となっている注目馬や血統的に有力視されるであろう産駒を中心にまとめました。これらの内容は随時更新して行きますのでご了承下さい。
4,083 view
【POG】2017~2018年サンデーレーシング有力馬【一口馬主】

【POG】2017~2018年サンデーレーシング有力馬【一口馬主】

2015年に産まれたサンデーレーシング所属の産駒を募集された高額順にまとめました。2018年のPOGにご活用頂ければ幸いです。尚、早期掲載の影響で画像が無い産駒も見られますので予めご了承下さい。
4,142 view
2017年日本ダービーの出馬表想定&予想

2017年日本ダービーの出馬表想定&予想

2014年生産馬の頂点を決める一世一代の大舞台、日本ダービー(GⅠ、3歳、芝2400m)。今年は皐月賞を制したアルアイン、2着ペルシアンナイトやリベンジを誓うスワーヴリチャードにレイデオロなどが出走予定。
37,675 view
2017~2018年デビュー予定のフランケル産駒がカオスな件

2017~2018年デビュー予定のフランケル産駒がカオスな件

ソウルスターリング、ミスエルテの出現によって種牡馬としても大成功を収めそうなフランケル。しかし、2018年世代となる日本デビュー予定??のフランケル産駒がどれも危険そうな匂いしかしないのであるw
4,464 view
【POG】2017~2018年キャロットファーム有力馬【一口馬主】

【POG】2017~2018年キャロットファーム有力馬【一口馬主】

2015年に産まれたキャロットファーム所属の産駒を募集された高額順にまとめました。2018年のPOGにご活用頂ければ幸いです。尚、早期掲載の影響で画像が無い産駒も見られますので予めご了承下さい。
5,724 view

共通キーワード

この記事のキュレーター

マッケン王 マッケン王