2016年10月5日 更新

【動画、結果】毎日王冠の予想に使える歴代レースまとめ

週末に控えた毎日王冠の展望も兼ねて、過去10年分の同レース動画を振り返ります。結果内容と合わせて、馬券購入の参考にしてみて下さい。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!

2015年 エイシンヒカリ

2015年10月11日 芝1800m 東京競馬場

1着=⑬エイシンヒカリ/牡4/56 (武豊) 1番人気
2着=④ディサイファ/牡6/57 (四位) 4番人気
3着=⑥イスラボニータ/牡4/57 (蛯名) 7番人気

タイム=1.45.6(良)
レース上がり3ハロン=34.0
勝ち馬上がり3ハロン=34.0

3連複=6720円
3連単=28200円
【レース回顧】
快速馬・エイシンヒカリが各世代の強豪たちを引き連れて得意の逃げ切り勝ち。武豊騎手を背に寸分の狂いもない正確なペース配分で他馬の脚を封じ込めた。2着には1800m巧者でソツのない立ち回りを見せたディサイファ、3着には自らエイシンヒカリを潰しに行った分ラストが甘くなったイスラボニータ。サイレンススズカ程のインパクトはなかったが、また夢を持たせる個性的な1頭が現れた。

2014年 エアソミュール

2014年10月12日 芝1800m 東京競馬場

1着=②エアソミュール/牡5/56 (武豊) 8番人気
2着=⑥サンレイレーザー/牡5/56 (田辺) 11番人気
3着=⑧スピルバーグ/牡5/56 (北村宏) 5番人気

タイム=1.45.2(良)
レース上がり3ハロン=34.3
勝ち馬上がり3ハロン=33.3

3連複=46790円
3連単=388350円
【エアソミュール】
11番人気・サンレイレーザーの楽逃げで前残りの展開の中、中団からジワジワと脚を伸ばしたエアソミュールがゴール直前で差し切った。3着には一番の上がりを使ったスピルバーグが入線。4着のディサイファまで大混戦の叩き合いとなり見応えタップリのレースだった。3連単は38万円台と大きく荒れた1戦。

2013年 エイシンフラッシュ

2013年10月06日 芝1800m 東京競馬場

1着=⑥エイシンフラッシュ/牡6/58 (福永) 4番人気
2着=⑩ジャスタウェイ/牡4/56 (柴田善) 6番人気
3着=⑦クラレント/牡4/56 (川田) 5番人気

タイム=1.46.7(良)
レース上がり3ハロン=33.3
勝ち馬上がり3ハロン=32.8

3連複=8930円
3連単=55690円
【レース回顧】
ダービー馬のエイシンフラッシュが余裕の競馬で抜け出し勝利。前を行くクラレント・レッドスパーダを射程圏に入れつつ、後方の追い込みも待てる程の手応えだった。ラストはジャスタウェイに詰め寄られるも着差以上に強い内容で、東京巧者の強みを活かした福永騎手の好騎乗も光ったレース。開幕週だけに、幾ら直線が長いとは言えある程度前目につけれる脚がないと勝ち切るのは難しいだろう。

2012年 カレンブラックヒル

2012年10月07日 芝1800m 東京競馬場

1着=④カレンブラックヒル/牡3/56 (秋山) 1番人気
2着=⑦ジャスタウェイ/牡3/54 (柴田善) 12番人気
3着=⑧タッチミーノット/牡6/56 (横山典) 9番人気

タイム=1.45.0(良)
レース上がり3ハロン=35.4
勝ち馬上がり3ハロン=34.3

3連複=71770円
3連単=328820円
【レース回顧】
無敗のカレンブラックヒルが番手から抜け出して古馬との初対戦を見事に勝利。2着にも後方から鋭く伸びたジャスタウェイが入線し3歳馬同士の決着となった。古馬の人気勢は全て敗退し、3着に人気薄のタッチミーノットが入って3連単は30万オーバーの大波乱。カレンブラックヒルはこの後、満を持して天皇賞秋に駒を進める事となる。

2011年 ダークシャドウ

2011年10月9日 芝1800m 東京競馬場

1着=⑧ダークシャドウ/牡4/57 (福永) 1番人気
2着=⑦リアルインパクト/牡3/57 (岩田) 2番人気
3着=⑩ミッキードリーム/牡4/57 (和田) 5番人気

タイム=1.46.7(良)
レース上がり3ハロン=33.6
勝ち馬上がり3ハロン=32.7

3連複=1680円
3連単=5660円
【レース回顧】
前走でエプソムCを勝ち上がって来た上がり馬のダークシャドウがここでも驚異的な追い込みで春の安田記念のリアルインパクトを差し切った。直線でやや行き詰まる面を見せて勢いを削がれつつも勝利した点は着差以上に強い内容。実際、次回の天皇賞秋でも1番人気に支持され2着に健闘している。3着にも後方から猛追したミッキードリームが入線。

2010年 アリゼオ

2010年10月10日 芝1800m 東京競馬場

1着=④アリゼオ/牡3/56 (福永) 6番人気
2着=③エイシンアポロン/牡3/55 (蛯名) 8番人気
3着=①ネヴァブション/牡7/58 (田中勝) 9番人気

タイム=1.46.4(稍重)
レース上がり3ハロン=35.5
勝ち馬上がり3ハロン=34.5

3連複=40990円
3連単=315200円
【レース回顧】
シルポートがいつも通りの一人旅で、それを各馬がマークしつつ道中は淡々と流れるペース。直線で先に抜け出したのは3歳馬のエイシンアポロン、更にその内から伸びて来たのが同じく3歳のアリゼオ。この2頭の叩き合いがそのまま着順に反映するが、3着にも人気薄のネヴァブションが入り3連単は30万円を超える波乱決着となった。毎日王冠は少頭数でも大きく荒れるケースが多々ある。

2009年 カンパニー

2009年10月11日 芝1800m 東京競馬場

1着=④カンパニー/牡8/58 (横山典) 4番人気
2着=⑥ウォッカ/牝5/57 (武豊) 1番人気
3着=③ハイアーゲーム/牡8/57 (木幡初) 10番人気

タイム=1.45.3(良)
レース上がり3ハロン=33.6
勝ち馬上がり3ハロン=33.0

3連複=9890円
3連単=56680円
【レース回顧】
圧倒的1番人気のウォッカが楽なペースで逃げ、直線でも独走態勢に入る。しかし、それに待ったをかけたのが古豪・カンパニーだった。ウォッカよりも1秒近く鋭い脚で差し込み、ラストは逆に1馬身突き放す強い内容だった。ここから無双状態に入ったカンパニーは天皇賞秋・マイルCSとGⅠを連勝して引退するという完璧な有終の美を飾る。

2008年 スーパーホーネット

2008年10月12日 芝1800m 東京競馬場

1着=②スーパーホーネット/牡5/58 (藤岡佑) 2番人気
2着=③ウォッカ/牝4/57 (武豊) 1番人気
3着=⑤アドマイヤフジ/牡6/57 (川田) 10番人気

タイム=1.44.6(良)
レース上がり3ハロン=33.8
勝ち馬上がり3ハロン=33.3

3連複=6570円
3連単=37570円
【レース回顧】
女傑のウォッカが逃げ切り濃厚に見えたラスト100m。グングン猛追した実力馬のスーパーホーネットがホール前ギリギリで頭差かわし重賞勝利をもぎ取った。3着には番手から粘り込んだアドマイヤフジが入線した所を見ても、完全な前残りの状態で1頭だけ差し込んだスーパーホーネットの内容は実に濃いものと考えて良いだろう。ウォッカはよもやの敗戦となった。

2007年 チョウサン

2007年10月07日 芝1800m 東京競馬場

1着=⑦チョウサン/牡5/57 (松岡) 8番人気
2着=⑧アグネスアーク/牡4/57 (吉田隼) 5番人気
3着=①ダイワメジャー/牡6/59 (安藤) 1番人気

タイム=1.44.2(良)
レース上がり3ハロン=34.8
勝ち馬上がり3ハロン=34.0

3連複=11150円
3連単=158160円
【レース回顧】
王者ダイワメジャーの動向に注目された1戦。番手からいつもの競馬で抜け出しにかかるが脚色が良くなく、後ろから鋭伸したチョウサン・アグネスアークに差されてしまった。レコード決着になる程の高速馬場が響いたのか、速い上がりが使えないダイワメジャーは3着に沈む。3連単は15万円を超える中波乱決着となった。

2006年 ダイワメジャー

2006年10月08日 芝1800m 東京競馬場

1着=⑯ダイワメジャー/牡5/56 (安藤) 3番人気
2着=⑩ダンスインザムード/牝5/56 (北村宏) 2番人気
3着=⑬ローエングリン/牡7/57 (田中勝) 9番人気

タイム=1.45.5(良)
レース上がり3ハロン=34.6
勝ち馬上がり3ハロン=34.5

3連複=9720円
3連単=45840円
【レース回顧】
ダイワメジャーが直線でライバル・ダンスインザムードとの叩き合いを制して秋の好スタートを切った。一旦は半馬身ほど前に出られるも、鞍上・安藤騎手の追いに応えてラスト50mで差し替えした根性はさすがのひと言。ローエングリンも一旦は先頭に立ちかけるも、地力の差で前の2頭に水を開けられた形だ。1番人気のアサクサデンエンは良い所なく13着に沈む。

まとめ

以上、毎日王冠の近10年分のレースまとめでした。

例年を見る限り、基本的には先行馬有利の様に思える。開幕週という事と、基本的に古馬の強者ばかりが揃う1戦では展開の紛れなどもなく如何に前につけて速い上がりが繰り出せるかにかかっているのだろう。

しかし、案外にも人気馬が飛ぶケースもある為、中波乱傾向と考えて馬券の展望にあたって頂きたい。
32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【動画、結果】マイラーズCの予想に使える歴代レースまとめ

【動画、結果】マイラーズCの予想に使える歴代レースまとめ

安田記念へ向け最強の短距離馬たちが一斉に集うマイラーズC。その過去10年分の動画を振り返ります。結果内容を元にタイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!
92 view
【動画、結果】天皇賞秋の予想に使える歴代レースまとめ

【動画、結果】天皇賞秋の予想に使える歴代レースまとめ

週末に控えた天皇賞秋の展望も兼ねて、過去10年分の同レース動画を振り返ります。結果内容と合わせて、馬券購入の参考にしてみて下さい。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!
576 view
【動画】エプソムC歴代レースまとめ(過去10年分)【結果】

【動画】エプソムC歴代レースまとめ(過去10年分)【結果】

週末に控えたエプソムカップの展望も兼ねて、過去10年分の同レース動画を振り返ります。結果内容と合わせてご覧頂き、馬券購入の参考にしてみて下さい。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!
366 view
日本ダービー(東京優駿)の過去結果動画と歴代勝ち馬

日本ダービー(東京優駿)の過去結果動画と歴代勝ち馬

牡馬クラシック第二冠、日本ダービー(東京優駿)。過去17年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
267 view
歴代マイル最強馬(短距離王)のランキング【2017年最新】

歴代マイル最強馬(短距離王)のランキング【2017年最新】

競馬ニュース.TV独自レーティングによるランキング形式で日本競馬史上歴代最強のマイル王をまとめてみました。トップ10までを詳しく紹介して振り返ってみましょう。随時レーティング更新しています。
1,610 view

共通キーワード

この記事のキュレーター

マッケン王 マッケン王