2017年4月11日 更新

藤田伸二元騎手『今でも蛯名より俺の方が上手い』発言??

先日、ホッカイドウ競馬で復帰報道のあった藤田伸二元ジョッキー。引退しても尚、競馬ファンに話題を振りまいてくれるエンターテイナーですが、何とご本人の口から『俺はまだまだ現役のやつらに負けない』発言が飛び出したとか??

4,598

何故か蛯名騎手が名指しw

『引退しても、まだまだ蛯○なんかより俺の方が全然上手い!』
とある競馬ファンのブログで、上記の様なコメントがあったみたいですw

余程トントン騎乗している蛯名騎手の事が嫌いなのでしょうか、きちんと名指しで煽っているだけあり藤田氏も自信がお有りなんでしょうね。確かに、当サイトの別記事でも書きましたが今年の蛯名騎手はかなりの絶不調。タンタアレグリアでAJCCを勝った事くらいしかテレビにも映っていないですもんね。

横山典弘騎手と共にエージェント制度を止め、自ら騎乗馬確保に奔走している蛯名騎手。その影響もあってか、4月頭現在で6勝。リーディングにして50位とこれまでの実績では考えられない様なランクに位置しております。そう考えると、年明けから藤田氏が中央に復帰していたら6勝以上してそうな気もしますねw
2011年凱旋門賞時の藤田伸二と蛯名正義騎手

2011年凱旋門賞時の藤田伸二と蛯名正義騎手

この頃から2人って仲が悪かったんでしょうか…TEAM日本として参戦しているにも関わらず、騎手同士が犬猿の仲では勝てるものも勝てないですよね。ちなみに、ナカヤマフェスタが2着に入ったのはこの前年です。その時の日本から参戦した馬はヴィクトワールピサ=武豊騎手。武騎手と蛯名騎手は競馬学校時代の同期で親友関係でもあります。
via google imghp

ラフプレーの中央競馬には未練なし

先月の復帰報道を受け、本人のブログでは『あくまでもプランのひとつ』として明確な言及は意図的に避けてたみたいです。しかし、それと同時に『JRAに未練がないと言った事に変わりはない』とも言っていたので先ず中央競馬への復帰は無いでしょう。逆に今復帰して来ても、岩田騎手と調整ルームでガチンコのケンカとかしてそうで怖いです。汗
『俺がホッカイドウ競馬でクリーンな騎乗を続けた結果、現役の騎手たちに喝を入れることになればそれもまた良いと思う。(中略)もし騎手として復活できたあかつきには、みんな応援してくれたらよろしいやん!』
これは暗に、前々から危惧して来た岩田騎手やそれこそ蛯名騎手のトントン騎乗に対する警告とも取れる発言ですね。藤田氏の言う“クリーンな騎乗”とは、まさしく本人が中央競馬時代に取り続けて来たフェアプレー賞の賜物の様なもので、つまりは他馬や騎手に迷惑のかけない乗り方の事。JRA所属の中には他の騎手を蹴落としてでも自分が勝てばそれで良い、的な考えの騎手が数名いる様な感じも見受けられ、そんな人達に喝を入れたいという想いの表れが騎手復帰の理由にも繋がっているのでしょう。

藤田伸二が選ぶ名勝負

2009年10月04日 スプリンターズS 芝1200m 中山競馬場

1着=ローレルゲレイロ (藤田伸二) 6番人気
2着=ビービーガルダン (安藤勝己) 2番人気
3着=カノヤザクラ (小牧太) 8番人気

タイム=1.07.5(良)
レース上がり3ハロン=34.6
勝ち馬上がり3ハロン=34.6
そんなクリーンな競馬を心掛ける藤田氏が選んだ自身のベストレースがこちらです。

道中、後方を常に気にしながら乗っていた藤田氏。戦前の予想通りビービーガルダンが直線で迫って来ると、激しい叩き合いの末にゴール入線時はきわどい鼻差の勝負となりました。その後の写真判定に12分も要し、結果僅か1センチの差でローレルゲレイロが勝った印象的なレースであります。名勝負とは実力のある馬同士が実力通りのレースをしてこそ生まれ得るもの、という氏の概念がまさに表れた至極の1戦でしょう。

レース展開もまさにクリーンですw

まとめ

以上、漢・藤田伸二の赤裸々な本音トークまとめでした。

色んな意味で嘘の無い人って影響力ありますよね。基本閉鎖的なイメージのある競馬業界だったので、特に藤田氏みたいな人は異端児扱いされてしまっていたのも本人は窮屈に感じていたのではないでしょうか。よく考えたらタトゥーもガンガンに入ってましたもんねw

今ではご自身のオフィシャルサイトでのメルマガ配信や札幌でのBAR経営などで生計を立てておられる様ですが、仮にホッカイドウ競馬へ復帰した場合は収入の増減とかどうなるんでしょうね??現金な話ですが、個人的にはそういう部分が気になってしまいます。また、何か新しい情報が入り次第お届けしますね。どうぞお楽しみに。
13 件

関連する記事

JRAの「エージェント制度廃止策」に騎手会が猛反発

JRAの「エージェント制度廃止策」に騎手会が猛反発

今、JRAが改革を加えようとしている「エージェント制度」。噂によればエージェント制度そのものを廃止にする方向のようだが、これに騎手会が猛反発しているようだ。JRAは誰もが納得できる最善策を見い出すことができるのか。
 6,011
今年わずか5勝の蛯名正義、いよいよ「引退」へカウントダウン?!

今年わずか5勝の蛯名正義、いよいよ「引退」へカウントダウン?!

1987年のデビュー以来、ここまでJRA歴代4位となる通算2458勝を積み上げ、現在もトップジョッキーとして君臨する蛯名正義騎手が今年はわずか5勝と大不振に陥っている。このままではいよいよ「引退」も避けれない状態だ。
 4,155
藤田伸二が復帰!?ホッカイドウ競馬で第二の騎手人生へ

藤田伸二が復帰!?ホッカイドウ競馬で第二の騎手人生へ

2015年の9月に突如引退を発表した元JRA騎手の藤田伸二が地方のホッカイドウ競馬で復帰を果たす事が分かった。中央でGⅠを17勝、フェアプレー賞も幾度と受賞した名ジョッキーがその沈黙の時を経てまた表舞台に姿を現す。
 1,543
横山典弘が岩田や蛯名、川田のトントン騎乗を痛烈批判??

横山典弘が岩田や蛯名、川田のトントン騎乗を痛烈批判??

名手横山典弘騎手が“トントン騎乗”について暗に批判めいた発言をしている事が分かった。出どころは某競馬サイトの菊沢一樹騎手に対するインタビュー記事の内容から。岩田、蛯名、川田騎手にとっては耳…いや、お尻の痛い話だ。
 27,913
蛯名騎手がボートレース女子の忘年会に乱入し大はしゃぎ?

蛯名騎手がボートレース女子の忘年会に乱入し大はしゃぎ?

我らが蛯名正義のプライベート画像を入手。これは12月12日に行われた競艇の女子選手が主催した忘年会でのひと幕だ。オフであるレース後の月曜日という事もあり、いつもは厳しい表情の蛯名騎手も可愛い女子に囲まれ心なしか穏やかだ。
 1,633

関連するタグ

著者

マッケン王 マッケン王