2016年8月15日 更新

Dr.コパと村山師が大野拓弥の騎乗に大激怒

風水でお馴染みのDr.コパこと小林祥晃氏が大野拓弥騎手にオカンムリだ。事の発端は先週7日のレパードSに出走したコパノリスボンに関して。恐らく今後Dr.コパ所有の馬に乗ることはないかもしれない。

15,299

事の発端となったレパードS

コパノリスボン(牡3歳)

コパノリスボン(牡3歳)

父:ゴールドアリュール
母:バックアタック
母父:アグネスデジタル
調教師:栗東・村山明
via google imghp

-2016/08/07 レパードS 新潟11R-

1着:グレンツェント(戸崎圭太) 2番人気
2着:ケイティブレイブ(武豊) 1番人気
3着:レガーロ(田辺裕信) 6番人気
      ︙
12着:コパノリスボン(大野拓弥) 12番人気
通算成績8戦2勝、前走の500万以下を勝利して臨んだレパードS。上手く発馬を決めて道中は好位の3番手からレースを進めたものの、直線に向いた時点では既に脚を使い切ってズルズルと後退し12着に沈んだ。

想定外のレース内容にブチ切れ

小林祥晃(69歳)

小林祥晃(69歳)

1947年5月5日生-東京都出身
実業家・神主・作家・愛知工業大学客員教授を務める一方で、アジアや西洋諸国の伝統開運法を吸収しつつオリジナルの開運術を考案した。
via google imghp
結果だけで言えば、12番人気の12着なら「ただ単に力が足りなかった」という理由で済まされるのだが、Dr.コパ氏が激怒したのは「3番手を取った」という点のようだ。これに対してDr.コパ氏は自身の所有馬のためのオフィシャルサイト「ホースクラブコパ」で騎手の大野拓弥に不満をぶちまけている。
未知の距離だけに、スタートはソロッと出して、中団~後方に控えて、直線でどこまで脚を伸ばして来られるか、という競馬をしてもらいたかったのですが・・。何と道中は3番手。いやいや、コパノリッキーじゃないんだから・・。3コーナーから早くも手が動き、直線に向いた時には、案の定、すでに脚が上がっていました。
短い距離を使ってきた馬ですから、馬が前半から行きたがってしまうのは分かりますが、それを何とかするのがジョッキーの仕事なわけで。今回の競馬で変なクセが付かなければいいのですが。
コパノリスボンはデビューから1200m~1400mのダート短距離を使われてきた馬であり、レパードSの1800mは未経験だった。これまでにも先行する競馬が多かっただけにコパノリスボン自身が慣れてしまって行きたがったのかもしれない。現に控えたところで上位に割って入る力はないだろうし、いつも通りのスタイルで勝ちにいった競馬なら仕方がない気もするが。

鞍上の大野拓弥も反論

大野拓弥(29歳)

大野拓弥(29歳)

1986年9月8日生-埼玉県出身
主な代表馬:スノードラゴン・トランスワープ・インカンテーション・ホワイトフーガ など
via google imghp
Dr.コパ氏は自身と村山明調教師の指示を無視していつも通りの先行策を取って12着に敗れた大野拓弥騎手が反論してきたと明かしている。
「距離が分からないから、控える競馬を指示したのに、ジョッキーは『じゃあ、引っ張れば良かったんですか?』ですからね。意味が分かりません。」と村山調教師は怒りを通りすぎて呆れ顔でした。その意味では、コパも村山調教師と同じ心境です。
今まで先行策を取って好走している馬だけに、いきなりレーススタイルを替えるというのは難しく、大野拓弥騎手本人も格上相手に後方に控えては見せ場すら作れないと考えたのかもしれない。この判断自体は間違っていないと思うし、「じゃあ、引っ張れば良かったんですか?」という大野騎手の意見も理解できなくはない。実際には「短距離馬をレパードSに出す陣営が悪い」との声もある。

ただ、騎手という職業は馬主と調教師がいてこそ成り立つものであって、このような言い方は良くないだろう。当分の間、Dr.コパ氏の所有馬に乗せてもらえない可能性が極めて高いが、大野騎手には騎乗馬を確保するためにも人間関係には最大限の注意を払ってもらいたいものだ。
14 件

関連する記事

2016年マイルCS南部杯はコパノリッキーが制しGⅠ8勝目!!

2016年マイルCS南部杯はコパノリッキーが制しGⅠ8勝目!!

日曜日に盛岡競馬場で行われた2016年のマイルCS南部杯はコパノリッキーが先行から鮮やかに抜け出し、3連覇を狙ったベストウォーリアを下してのレコードV。久々のタッグを組んだ田辺騎手を背にこれでGⅠ計8勝目を飾った。
 889
ミッキーアイルの大斜行で浜中騎手に開催8日間の騎乗停止処分

ミッキーアイルの大斜行で浜中騎手に開催8日間の騎乗停止処分

20日、京都競馬場で行われたマイルCS(GⅠ)で最後の直線、外側に大きく斜行したミッキーアイルの鞍上浜中俊騎手に対して、JRAは11月26日から12月18日までの4週間(開催8日間)の騎乗停止処分を科した。
 9,003
ヴィブロスの口取り式になぜか近藤利一がいる件

ヴィブロスの口取り式になぜか近藤利一がいる件

先週日曜、3歳牝馬クラシック最終戦の秋華賞を強烈な末脚で制したヴィブロス。4年前にハナ差2着に敗れた姉ヴィルシーナの雪辱を晴らした訳だが、ネットではその口取り式になぜかアドマイヤの冠名で知られる近藤利一氏がいると話題に!!
 27,247
武豊が有馬記念勝利でサブちゃんと「まつり」を熱唱!?

武豊が有馬記念勝利でサブちゃんと「まつり」を熱唱!?

演歌歌手の北島三郎氏が「オールナイトニッポン」のパーソナリティーに挑戦。記念番組内で武豊騎手がゲストで登場し、その収録中に「キタサンブラックが有馬記念に勝ったらオーナーと一緒にまつりを歌います!!」と宣言した。
 1,771
ミルコ・デムーロ、騎手引退後は日本で調教師志望??

ミルコ・デムーロ、騎手引退後は日本で調教師志望??

現在の日本競馬を牽引していると言っても過言ではないM.デムーロ。2月末時点で4週連続重賞勝利を記録するなどその勢いは留まる事を知らない。そんな彼だが、とあるインタビューで引退後の生活を聞かれた際に何と驚きの回答をしていた。
 1,925

関連するタグ

著者

BRIAN BRIAN