2016年12月15日 更新

福永騎手、落馬骨折から3週間で復帰!?有馬記念をシュヴァルグランで挑む!!

12月頭に落馬負傷した福永騎手の復帰が有馬記念の週となる公算が強くなって来た。現在はリハビリに励んでいる最中であり、シュヴァルグランを管理する友道調教師にも本人から騎乗OKの返答があったとの事。劇的な復活の勝利となるか!?

4,016

骨折から驚異的な回復

2016年12月03日 新馬戦 芝2000m 阪神競馬場

レースは4コーナーへ差し掛かった頃、3番手から進出を開始したベルクロノス号が突如フットワークを乱し外へ流れて行くのが分かる。鞍上の福永騎手も必死に手綱で制御しながらスピードを落として行くもその流れから落馬。コースに叩き付けられてそのままうずくまっているシーンが痛々しく映し出されている。この影響で福永騎手は右鎖骨を骨折。ベルクロノスは予後不良となった。
このレース後、土曜日曜の騎乗予定をキャンセルした福永騎手。病院へ直行し右鎖骨骨折という診断を受け、昨年のスワンSに続いて暮れの時期にかけて2年連続での落馬負傷となった。骨折箇所からも年内の復帰は絶望的とされ、有馬記念ではシュヴァルグランに騎乗予定があったものの当初は乗り替わりが予想された。しかし、ここに来て手術後の経過が好調で思いの外回復している事から本人自らGOサインを出した様だ。

以下は、先日公式に発表された福永騎手のコメントである。
福永騎手のコメント

福永騎手のコメント

『ご心配をおかけしましたが、手術を無事に終えることができました。騎乗依頼をいただいていた方々にはご迷惑をおかけし、申し訳なく思っています。ベルクロノス(予後不良)のことを考えるとかわいそうなことになり残念ですが、故障しながらも耐えてくれたから自分は軽い骨折で済みました。今は治療に専念し、1日も早く復帰できるように頑張ります』

シュヴァルグラン陣営にもOK

シュヴァルグラン 牡4歳

シュヴァルグラン 牡4歳

父馬:ハーツクライ
母馬:ハルーワスウィート
母父:Machiavellian
所属:友道康夫厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:佐々木主浩

通算成績:16戦勝(6-3-4-3)
主な勝鞍:阪神大賞典、アルゼンチン共和国杯など
via google imghp
友道調教師のコメント

友道調教師のコメント

『日曜の段階では厳しそうだったが、昨日(7日)、本人から“大丈夫”と連絡があった。有馬記念は福永君でいきます』
via google imghp
佐々木オーナーと福永騎手には深い親交があり、先の秋華賞でも友道厩舎所属のヴィルシーナを見事な手綱捌きで優勝に導いている。つまり、このトリオはかなりの結束力で結ばれていて生半可な理由では乗り替わりなど有り得ないのである。

今回の件でも、オーナーサイドはそれでも福永騎手に乗って欲しいという想いがありギリギリまで本人の返答を待っていたとの事。普通なら怪我明けの騎手を暮れの大一番で有力馬に乗せるというのは考えられない事ではあるが、それだけ厩舎スタッフ共々福永騎手への信頼が厚いという証拠だ。

昨年の吉田隼人騎手も骨折明けだった

ゴールドアクター 牡5歳

ゴールドアクター 牡5歳

父馬:スクリーンヒーロー
母馬:ヘイロンシン
母父:キョウワアリシバ
所属:中川公成厩舎(美浦)
生産:北勝ファーム(新冠町)
馬主:居城寿与

通算成績:17戦9勝(9-2-1-5)
主な勝鞍:有馬記念、アルゼンチン共和国杯、日経賞、オールカマーなど
via google imghp
実は昨年ゴールドアクターで有馬記念を制した吉田隼人騎手も骨折明けだったのだ。しかも、完治していないままの騎乗だったというのだから恐れ入った。その1ヶ月前にあたるジャパンC当日、他馬に脚を蹴られて右膝蓋骨の亀裂骨折を負ったとの事。それでも吉田隼人騎手は有馬記念騎乗を諦めず必至のリハビリで何とか乗れる状態にまで持って行き、執念の出走でビッグタイトルを手に入れたのだった。

もし、福永騎手が復帰してシュヴァルグランで有馬記念を勝つ様な事があれば、2年連続で『骨折明けの騎手の優勝』という珍しいケースとなる。しかし、ゴールドアクターにもシュヴァルグランにも“4歳”や“アルゼンチン共和国杯勝ち”といった様々な共通点があり、あながちその可能性も無くは無いのだ。これはかなり期待出来そうである。

まとめ

これらの背景には、福永騎手のシュヴァルグランに対する有馬記念への相当な自信が影響している。ジャパンC直後に、『中山2500mはベストの条件。かなり良い勝負が出来る』と周囲に強く語っていたそうだ。

確かに個人的見解からしても広い競馬場よりも小回りのコースで長く脚を使い捲って行く競馬が1番合っている様にも思える。実際、春の阪神大賞典は同じ様なレースの進め方で2着タンタアレグリア以下に余裕の完勝劇を演じた程。それも加えて、不利な大外枠から発走したジャパンCでも3着に入線した事で相当な自信に繋がったのだろう。本人の中でも有馬記念でかなりの勝負気配を感じた筈だ。

以上の流れから、是が非でもシュヴァルグランに騎乗してグランプリの称号を手にしたいのが勝負師の本能というもの。その強い執念が今回の驚異的な回復力に至ったのだろう。先ずは人馬共に無事で有馬記念の本馬場へ入って行く勇姿を見たいものである。
13 件

関連する記事

福永騎手、靭帯損傷で乗り替わり…度重なる落馬癖は治らない??

福永騎手、靭帯損傷で乗り替わり…度重なる落馬癖は治らない??

先日のきさらぎ賞でスタート直後に落馬した福永騎手はその後の診断で左肘の靭帯などを負傷した為、暫くの間は実践騎乗を行わない事が分かった。昨年末から今年に掛けての福永祐一騎手の落馬多発について検証してみるとする。
 2,452
川田騎手が来週復帰、予定通りサトノアーサーできさらぎ賞へ

川田騎手が来週復帰、予定通りサトノアーサーできさらぎ賞へ

今月の8日に京都競馬場で落馬負傷し長期休養へ入っていた川田騎手が来週中にも復帰する予定である事が分かった。 その週末には当初浜中騎手に代打騎乗のプランがあったサトノアーサーに跨り、きさらぎ賞で復帰即重賞Vを狙う。
 1,632
福永騎手、休養期間中に市川海老蔵と温泉旅行へ行くの巻

福永騎手、休養期間中に市川海老蔵と温泉旅行へ行くの巻

福永騎手が落馬負傷後、その療養中に古くからの友人である市川海老蔵氏と温泉旅行に出掛けている事が分かった。何とも豪華なツーショットである。こうした親友のサポートもあり驚異的な回復力で有馬記念の騎乗に間に合った様だ。
 5,459
「福永→外国人」は狙い目?! 通称”福永リターン”がアツい

「福永→外国人」は狙い目?! 通称”福永リターン”がアツい

先日、香港ヴァーズで日本のサトノクラウンが初G1タイトルを手にしたのだが、ネットでは「また福永リターンが発動した」と話題に。一般的にあまり知られていない”福永リターン”とは一体どんなものなのか・・・。
 2,017
リアルスティール、M.デムーロ騎手との新コンビで毎日王冠へ

リアルスティール、M.デムーロ騎手との新コンビで毎日王冠へ

今年のドバイターフで悲願のG1制覇を遂げたリアルスティールがM.デムーロ騎手との新コンビで10月9日のG2・毎日王冠へ向かうと管理する矢作芳人調教師が発表した。ここをステップに天皇賞(秋)でG1・2勝目を狙う。
 1,959

関連するタグ

著者

マッケン王 マッケン王