2016年11月2日 更新

【メルボルンC】地元のアルマンダンが優勝、カレンミロティックは23着

1日(火)に行われたオーストラリアの最大G1レース「メルボルンC」は地元のアルマンダンが最後の直線、ハートブレークシティーとの熾烈な叩き合いを制してG1初制覇を果たした。尚、日本から参戦したカレンミロティックは23着に終わった。

385

2016年メルボルンCは8番人気アルマンダンが優勝

2016年メルボルンC(フレミントン競馬場・G1・芝3200m=24頭立て)

1着:⑰アルマンダン(セ6・K.マカヴォイ) 8人気
2着:⑬ハートブレークシティー(セ6・J.モレイラ) 12人気
3着:⑥ハートネル(セ5・J.マクドナルド) 1人気
4着:㉓キウイ(セ6・C.ウィリアムズ) 11人気
5着:⑦フーショットザバーマン(セ8・H.ボウマン) 16人気

23着③カレンミロティック(セ8・T.ベリー) 7人気

勝ちタイム:3分20秒58(稍重)
アルマンダン(セ6歳)

アルマンダン(セ6歳)

父:Monsun
母:Anatola
母の父:Tiger Hill
via google imghp
最後の直線、残り300mの所で⑥ハートネルが一旦先頭に踊り出るが、後方から伸びてきた⑬ハートブレークシティーと⑰アルマンダンが馬体を併せるようにしてゴールを目指す。最後は鞍上のムチに応えてもうひと伸びしたアルマンダンがアタマ差制して優勝、見事にG1初タイトルを手にした。

勝ったアルマンダンはドイツ生まれのヨーロッパ調教馬で、今年オーストラリアに移籍。前走のザバートカミングスS(G3)を快勝して勢いをつけて臨んだ一戦は、状態面の良さに加えて斤量52kgに留まったことも大きな勝因と言える。

カレンミロティックはブービーの23着に沈む

カレンミロティック(セ8歳)

カレンミロティック(セ8歳)

父:ハーツクライ
母:スターミー
母の父:A.P. Indy
調教師:平田修(栗東)
via google imghp
2006年のデルタブルース以来、日本馬として史上2頭目のメルボルンC制覇を狙ったカレンミロティック。18番枠と外目の枠からすぐに内へ入り、道中は内ラチ沿いの先行好位を追走。13番人気の低評価ながらハナ差2着と大激走を見せた天皇賞・春の再現かと期待したものの、最後の4コーナーで手応えが怪しくなり、そこからズルズルと後退。結局、勝ったアルマンダンから27馬身も離され23着に終わった。

陣営のレース後コメント

T.ベリー騎手
”不利もなく、いい感じでしたが、最後の直線で止まってしまいました”

平田修調教師
”残り1000メートルまでは完璧でしたが、これからという時に手応えが悪くなりました。ジョッキーはまだ走れるのに、馬が走るのをやめてしまったみたいだと言っていました。レース後はすぐ息も入って、異常はありません”

海外競馬馬券発売第2弾の売り上げは??

google imghp (17054)

via google imghp
先月の凱旋門賞に続いて海外競馬馬券発売第2弾となった今年のメルボルンCの売上額は、6億9737万1200円だった。

10月の凱旋門は記念すべき第一弾目ということもあり、注目度がかなり高く売上額は41億8599万5100円。今回のメルボルンCが大幅減となった理由は、「レースが平日の昼で発売時間が6時間しかなかったこと」、「競馬ファンの関心の低さ」、「即パッドのみでしか買えなかったこと」など様々あるが、それでもこの条件を考えれば大健闘と言えるのではないだろうか。
次の海外競馬馬券発売は、日本時間11月6日(日)4時43分発走予定のブリーダーズカップフィリー&メアターフで、日本からはヌーヴォレコルトが出走を予定している。【発売開始時刻は11月6日(土)19時30分~)】
13 件

関連する記事

【動画】エイシンヒカリ、プリンスオブウェールズSは6着

【動画】エイシンヒカリ、プリンスオブウェールズSは6着

昨日行われた英GⅠ・プリンスオブウェールズSに出走したエイシンヒカリは最下位の6着に沈んだ。1番人気に支持されていたが、道中も終始掛かり気味でハナに立つというよりはなだめるのに必死といった感じではなかったろうか。
 757
【結果】ケンタッキーダービーのラニは9着に敗退【動画】

【結果】ケンタッキーダービーのラニは9着に敗退【動画】

今年のUAEダービー覇者のラニが挑戦したケンタッキーダービーは見せ場なく9着に沈んだ。道中は後方からレースを進め直線一気に賭け、やや追い上げを見せるものの勝ったナイキストから11馬身離され世界の壁に弾き返された形だ。
 496
【結果】2016年天皇賞・春はキタサンブラックがハナ差V【動画】

【結果】2016年天皇賞・春はキタサンブラックがハナ差V【動画】

2016年の天皇賞・春は2番人気のキタサンブラックが優勝、2着にハナ差で13番人気のカレンミロティックが入り、3着に3番人気のシュヴァルグランが入線した。1番人気に支持されたゴールドアクターは12着と大敗を喫した。
 832
【有馬記念・結果】唯一の3歳馬サトノダイヤモンドが古馬を撃破!!

【有馬記念・結果】唯一の3歳馬サトノダイヤモンドが古馬を撃破!!

日曜中山10R有馬記念(G1・芝2500m)は、C.ルメール騎手騎乗の1番人気に支持されたメンバー唯一の3歳馬サトノダイヤモンドが、ゴール前で粘るG1・3勝馬キタサンブラックをクビ差交わして優勝。
 751
【朝日杯FS・結果】サトノアレスが強烈な末脚で2歳王者に輝く!!

【朝日杯FS・結果】サトノアレスが強烈な末脚で2歳王者に輝く!!

日曜阪神11R朝日杯FS(G1・2歳牡牝・芝1600m)は、四位洋文騎手騎乗の6番人気サトノアレスが最後の直線、外から力強く伸びて3連勝で初G1制覇を飾り、見事に2歳王者の座に輝いた。
 511

関連するタグ

著者

BRIAN BRIAN