2017年1月11日 更新

【シンザン記念・結果】8番人気キョウヘイが後方一気で重賞初制覇

8日に京都競馬場で行われたシンザン記念(G3・芝1600m)は、最後方からレースを進めた高倉稜騎手騎乗の8番人気キョウヘイが最後の直線で一気に先行馬を交わして優勝し、重賞初制覇を果たした。

331

圧巻の末脚を武器に父に重賞タイトルをプレゼント!!

冬の冷たい雨が降りパワーを要する重馬場のコンディション中、勢い良く飛び出したのはメイショウソウビ。その後ろにトラスト、中団にアルアイン、ペルシアンナイトが構えて馬群は一団となり、キョウヘイは最後方から末脚勝負にかける。

直線に入るとトラストが先頭に立ち、タイセイスターリー、ペルシアンナイトの有力馬が迫る。するとその間からキョウヘイが馬群を割って勢い良く追い込んで来る。最後はゴール前で先行馬を交わしてフィニッシュ。続く1馬身差の2着にタイセイスターリー、ハナ差の3着にペルシアンナイトが入線した。
キョウヘイ(牡3歳)

キョウヘイ(牡3歳)

父:リーチザクラウン
母:ショウナンアネーロ
母父:ダンスインザダーク
調教師:宮本博(栗東)
馬主:瀬谷隆雄
生産者:本桐牧場
通算成績:6戦2勝
主な勝鞍:'17シンザン記念(G3)
via google imghp
勝ったキョウヘイは、昨年9月の小倉2歳Sで4着に健闘。休み明けの万両賞は8着に敗れたが、続く前走の千両賞では末脚勝負に徹して12番人気の低評価を覆して2着入線。格上挑戦となった今回も後方で脚を溜める作戦で見事に差し切って見せた。この勝利でリーチザクラウン産駒待望の重賞初制覇を果たし、今後も代表産駒として活躍が期待される。

レース結果を振り返ってのベスト予想

◎ペルシアンナイト
◯アルアイン
▲キョウヘイ
▲トラスト
△タイセイスターリー
×マイスタイル
×コウソクストレート
×ブレイヴバローズ
本命は地力・実績トップのペルシアンナイト。対抗に2戦2勝のアルアイン。単穴に千両賞でアルアインに0秒2差まで詰め寄ったキョウヘイと、唯一の重賞ウイナーでG1を経験しているトラスト。連下にポテンシャル高いタイセイスターリー。続いてマイスタイル、コウソクストレート、ブレイヴバローズを押さえれば完璧な予想と言えるのではないだろうか。

全着順

着順 馬番 出走馬 斤量 騎手 評価 タイム(着差) 本印 大川 小野寺 田中 単勝オッズ
1 9 キョウヘイ 56.0 高倉 112.0 1:37.6(重) × 27.4
2 14 タイセイスターリー 56.0 武豊 106.0 1 9.9
3 5 ペルシアンナイト 56.0 Mデムーロ 106.0 ハナ 2.4
4 8 トラスト 57.0 柴田大 103.0 1 × 6.9
5 10 マイスタイル 56.0 福永 103.0 クビ × × × × 11.8
6 7 アルアイン 56.0 シュミノー 103.0 2.1/2 3.6
7 2 ブレイヴバローズ 56.0 和田 97.0 1.1/2 × × × 18.5
8 11 エテレインミノル 56.0 藤岡康 90.0 3 × 74.6
9 3 メイショウソウビ 56.0 武幸四郎 90.0 5 41.3
10 12 ケンシン 56.0 フォーリー 90.0 1.1/4 88.6
11 6 ブラックランナー 56.0 90.0 1.3/4 × 121.9
12 13 イエローマジック 56.0 浜中 90.0 クビ 60.0
13 1 ミルトプリンス 56.0 古川 90.0 1 196.2
14 15 コウソクストレート 56.0 ルメール 90.0 3/4 14.2
15 4 テイエムアニマンテ 56.0 松若 90.0 9 276.3


配当&本印予想結果

馬連予想 ⑤⑦-⑧⑭⑮ 不的中
単勝 9 2,740円 枠連 5-8 1,740円
複勝 9 480円 ワイド 9-14 4,340円
14 300円 5-9 1,140円
5 130円 5-14 640円
馬連 9-14 18,950円 馬単 9→14 48,680円
三連複 5-9-14 9,940円 三連単 9→14→5 151,880円


編集部内の回顧

本命ペルシアンナイトを本命でベストだっただろう。対抗トラストも上位なので悪くはなかった。単穴アルアインは不利が痛かったがこの程度だろう。タイセイスターリーはさすがに単穴まで希望もてなかったので印に問題はなかった。コウソクストレート以外の印馬が上位だから順当な結果なだけに前走のパフォーマンスを改めて考えるとキョウヘイは馬名で評価できてなかっただけで単穴まで想定するべきだったと考える。出遅れてぶっこ抜いてるだけに単純に頭抜けている印象。(大川)
◎コウソクストレートは折り合いを欠くなど終始チグハグなレースだった。距離もやはり長いのかなと。◯ペルシアンナイトは次回良馬場で見直したい。▲タイセイスターリーは能力は間違いなく高い。あとはどこで覚醒するか。勝ち馬キョウヘイは是非ともNHKマイルまで進んでもらいたい。(小野寺)
15 件

関連する記事

【フェアリーS・結果】10番人気ライジングリーズンが直線一気で重賞初V

【フェアリーS・結果】10番人気ライジングリーズンが直線一気で重賞初V

8日に中山競馬場で行われたフェアリーS(G3・芝1600m)は、最後の直線で外から脚を伸ばして来た丸田恭介騎手騎乗の10番人気ライジングリーズンが前を行く馬を捕えて勝利。1番人気のアエロリットは2着に敗れた。
 240
日本ダービー 2017年 結果 動画

日本ダービー 2017年 結果 動画

日曜日10Rに行われた日本ダービーは2番人気レイデオロがルメール騎手の見事な手綱捌きに応えて快勝。藤沢和雄厩舎含め人馬共に初めてダービーのタイトルを獲得した。2着はスワーヴリチャード、3着にアドミラブルが入線。
 46,739
2017年アーリントンC(GⅢ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2017年アーリントンC(GⅢ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

若駒短距離のスペシャリスト決定戦、アーリントンC(GⅢ、3歳、芝1600m)。今年はシンザン記念組からキョウヘイとペルシアンナイト、牝馬のヴゼットジョリーなどが出走予定。発走は15時35分。
 323
【京成杯(GⅢ)・結果】コマノインパルスが直線一気で重賞初制覇!!

【京成杯(GⅢ)・結果】コマノインパルスが直線一気で重賞初制覇!!

日曜、中山競馬場で行われた京成杯(GⅢ・3歳・芝2000m)は、田辺裕信騎手騎乗の1番人気コマノインパルスが、最後の直線で外から堂々抜け出して勝利。次走は未定だが、順調に行けば予定通りクラシック戦線を歩む。
 236
2017年シンザン記念(G3) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2017年シンザン記念(G3) 出馬表&独自予想&予想オッズ

日曜京都メインは、3歳クラシックへの登竜門シンザン記念(G3・芝1600m)。今年は、デビューから3戦2勝のペルシアンナイト、目下2連勝中のディープインパクト産駒アルアイン、重賞ウイナーのトラストなどが出走予定。
 1,077

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部