2016年8月2日 更新

新大物馬主・KTレーシングとは!?その実態に迫る!!

先月のセレクトセールでも里見治氏や金子真人氏に混じって億超えの高額馬を競り落としたKTレーシング。聞き慣れない名前の筈で、調べてみると本格的な参入が2013年産駒からという新進気鋭の馬主。今回はその詳細をお届けする。

29,608

KTレーシングとは!?

KTレーシング代表・黒川哲美氏

KTレーシング代表・黒川哲美氏

株式会社T・F・K代表取締役。

元は大手メーカーの保険部門に入社し、生命保険の販売を担当。そこからメキメキと頭角を現し、各企業・各部署で重要なプロジェクトに携わる。やがて、自身で退職金・企業年金に特化した保険販売の会社を立ち上げる事となり、それが現在の株式会社T・F・Kに至る。

現在は全国に27もの本支社を構え、保険の総合代理店や退職金などのコンサルティングを大々的に手掛ける大企業だ。
via google imghp
勝負服は赤に白十字襷

勝負服は赤に白十字襷

先日の新馬戦で見事、所有馬のトリオンフがデビュー勝ちを果たした黒川氏。

レース後に鞍上の浜中騎手と共に喜びの記念写真を撮影している。今後、この勝負服が重賞戦線を賑わしてくれる事に違いない。

これからデビューする馬たちにも要注目である。
via google imghp

セレクトセールで億超え含む8頭を購入

オーサムフェザー2015=2億6000万円

オーサムフェザー2015=2億6000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:オーサムフェザー
母父:Awesome of Course
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:KTレーシング

兄弟:ギエム
via google imghp
プリティカリーナ2016=1億円

プリティカリーナ2016=1億円

父馬:オルフェーヴル
母馬:プリティカリーナ
母父:Seeking the Gold
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:KTレーシング

兄弟:アンタラジー・アグレアーブル
via google imghp
フィロンルージュ2016=8200万円

フィロンルージュ2016=8200万円

父馬:キングカメハメハ
母馬:フィロンルージュ
母父:フレンチデピュティ
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:KTレーシング

兄弟:プレシャスルージュほか
via google imghp
レーゲンボーゲン2015=7200万円

レーゲンボーゲン2015=7200万円

父馬:ルーラーシップ
母馬:レーゲンボーゲン
母父:フレンチデピュティ
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:KTレーシング

兄弟:アニメイトバイオ・フォントルロイ・レインボーラインほか
via google imghp
ムーンライトダンス2016=7200万円

ムーンライトダンス2016=7200万円

父馬:ハーツクライ
母馬:ムーンライトダンス
母父:Sinndar
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:KTレーシング

兄弟:ムーンリットレイクほか
via google imghp
ダートムーア2016=5400万円

ダートムーア2016=5400万円

父馬:ゴールドアリュール
母馬:ダートムーア
母父:クロフネ
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:KTレーシング

兄弟:フラムドパシオンほか
via google imghp
ガラアフェアー2016=4900万円

ガラアフェアー2016=4900万円

父馬:ルーラーシップ
母馬:ガラアフェアー
母父:ダイワメジャー
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:KTレーシング

近親:ホワイトウォーターアフェア
ステージヴァージン2015=2900万円

ステージヴァージン2015=2900万円

父馬:ドリームジャーニー
母馬:ステージヴァージン
母父:トニービン
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:KTレーシング

近親:オースミリンド・コンラッド

2日間で総額7億1800万円w

※額については各媒体から参考にしているので、多少の差異がある場合もございます。予めご了承下さい。

今年の3歳世代から所有開始

2013年産駒から馬主業を本格的に開始。

今年の3歳は4頭を所有、2歳では現在確認出来るだけでも7頭。未入厩馬も合わせれば更に所有数は増えて来るだろう。最近はキーファーズなど新しい馬主の参入が増えて来ており、見慣れない勝負服同士の上位決着もよく見受けられるが、このKTレーシングもその一角…いや、中心を担って来そうである。

面白いのが、馬名に『ルーレットクイーン』や『フォーカード』と言った、カジノ用語を取り入れている場合が多い事。どんだけギャンブル好きなんだw

まとめ

それにしても、保険会社の社長さんってこんなに儲かるもんなんですね。お顔をお見受けするにまだそんな年齢もいってなさそうですし、バリバリの若手青年実業家的な雰囲気でございます。

勿論、競馬が盛り上がる事に越した事はありません。こういった勢いのある馬主さんが話題を作って頂けるのは我々にとっても有難い事。只、唯一の懸念は新規参入で一輪の花を咲かせて瞬時に散って行った『ミュゼ』の二の舞いにだけはなって欲しくありませんw

KTレーシングさんも、どうぞ程々に馬主ライフを楽しんで下さい。以後のご活躍を楽しみにしております。
18 件

関連する記事

青葉賞 2018 結果 動画

青葉賞 2018 結果 動画

藤沢厩舎の秘蔵っ子、ゴーフォザサミットが鮮やかな差し切り勝ちで重賞初制覇。2着、3着に友道厩舎の2頭が入り3連単は10万円オーバーの波乱決着となった。上位人気オブセッションやサトノソルタス、ダノンマジェスティは大敗。
 442
スーパーフェザーが青葉賞でダービーの権利獲りへ、連勝なるか

スーパーフェザーが青葉賞でダービーの権利獲りへ、連勝なるか

セレクトセールで2億超の値が付いたスーパーフェザー。ここまで4戦2勝とまずまずの成績だが前走のアザレア賞ではやはりその素質の高さを垣間見せ、高額馬として是が非でも日本ダービーへ出走したい所だ。青葉賞で注目度No.1。
 8,713
カナヤマホールディングスという馬主の正体は?パチンコ業界?

カナヤマホールディングスという馬主の正体は?パチンコ業界?

近年でグンと勢いが増して来ているカナヤマホールディングス。昨年のカシアスで初重賞制覇、グレイルでもタイトルを獲得するなど活躍馬を多数所有する新人馬主だ。突如出現した気鋭のオーナーの実態を暴くべく記事にまとめてみた。
 4,026
冠名テソーロの大物馬主、了徳寺健二のプロフィールとは

冠名テソーロの大物馬主、了徳寺健二のプロフィールとは

NHKマイルカップで2着に入ったリエノテソーロなどを所有する了徳寺健二。近年、高額馬を次々と落札し、業界でも評判になって来ている程に勢いは増すばかり。そこで、余り知られていない彼の仕事などについて調べてみました。
 8,081
金子真人の有力馬や注目産駒【POG2017-2018】

金子真人の有力馬や注目産駒【POG2017-2018】

2016年のダービーには個人馬主として歴代最多の4頭を出走させた金子真人。POGで勝つなら無条件で所有の馬を指名しておけばそこそこの戦いが出来るのではないだろうか。そこで、2015年産駒の所有馬をまとめてた。
 16,891

関連するタグ

著者

マッケン王 マッケン王