2016年11月17日 更新

マジックストーム2014(馬名:フローレスマジック)をPOG指名する!?

「マジックストーム2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

2,580

馬体診断

マジックストーム2014 ♀ (馬名:フローレスマジック)

マジックストーム2014 ♀ (馬名:フローレスマジック)

父馬:ディープインパクト
母馬:マジックストーム
母父:Storm Cat
所属:木村哲也厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング
via google imghp
馬体云々はともかくとして、素人目から見てもその立ち姿にすぐ魅入ってしまう程の品各が既にこの馬にはある。いわゆる、昨年度で言えばサトノダイヤモンドの様な雰囲気。これは間違いなく走って来るそれと思われ、後は順調にトラブルなく育って行ってもらうだけが至上命題の様な特別な馬だ。

血統構成

ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
マジックストーム Storm Cat Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Terlingua Secretariat
Crimson Saint
Foppy Dancer Fappiano Mr.Prospector
Killaloe
Water Dance Nijinsky
Luiana


兄弟馬

ラキシス 牝

ラキシス 牝

父馬:ディープインパクト
母馬:マジックストーム
母父:Storm Cat
所属:角居勝彦厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:大島昌也

通算成績:17戦5勝(5-3-0-9)
主な勝鞍:エリザベス女王杯、産経大阪杯など
via google imghp
サトノアラジン 牡

サトノアラジン 牡

父馬:ディープインパクト
母馬:マジックストーム
母父:Storm Cat
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:里見治

通算成績:20戦6勝(6-4-3-7)
主な勝鞍:京王杯スプリングCなど
via google imghp

近親馬

特になし

血統評価:5.1pt

ディープインパクト×Storm Catというキズナ、エイシンヒカリを出しているニックス配合。兄弟も牡馬牝馬ともに1級のラキシス、サトノアラジンを出しているだけに信用してよさそう。サトノケンシロウが不発も鉄板馬だろう。

前評判

牧場の厩舎長、調教主任共に「これはちょっとモノが違う」と口を揃える。この馬の動きはそうそう見られる様なものではなく、現時点では他の産駒と比べても圧倒的に一番という高評価だ。唯一の不安点を挙げるとすれば、上の2頭が春のクラシックに間に合わなかった点だが、そこも同馬に関しては8~9月にデビュー予定との事で、出遅れる心配も無さそうである。

馬名の由来

フローレスマジック

【意味】…完璧なマジック

母名からの連想。如何にもな名前で、駄馬とも名馬ともいずれにも発展しそうな雰囲気だが、要は同馬の活躍次第か。但し、女傑クラスの成長まで見込める情報がたくさん入って来るので、女傑クラスの馬になる事も大いに有り得る。名は体を表すではないが、素材は完璧なので後は調理する木村厩舎の腕がポイントだろう。

編集部内の評価

ひとまず、同配合で牡牝と性別関係なく活躍馬が出ているのは安心材料だ。今のトレンドである、ディープインパクト×Storm Catの新ニックスもかなり後押ししてくれている。前述でも触れているが、やはり木村厩舎のクラシックでの活躍経験が無い点のみ不安点=現状、それ以外のアラを探しても見つからないレベルの高評価という裏返しでもある。(田中)
ラキシスが好きだしポイントも高いので牡馬なら選択しますが、牝馬なので残り枠で迷い中。馬名もいまいちなのでどうしようかなという感じですね。(大川)
同じ血統のラキシスとサトノアラジンともに活躍しているし、この馬も当然抑えなければいけない一頭だと考えるが、やはり良血馬ほど厩舎力が問われると思うので、重賞実績の薄い木村厩舎ということで少し割引きしたい。(小野寺)
21 件

関連する記事

イマーキュレイトキャット2014(馬名:ダノンロマン)を指名する!?

イマーキュレイトキャット2014(馬名:ダノンロマン)を指名する!?

「イマーキュレイトキャット2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 1,615
ラグジャリー2014(馬名:マイティドリーム)をPOG指名する!?

ラグジャリー2014(馬名:マイティドリーム)をPOG指名する!?

「ラグジャリー2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 1,967
ハナレイムーンが1000万下を快勝、連勝でOP入り目指す

ハナレイムーンが1000万下を快勝、連勝でOP入り目指す

ノースフライトを祖母に持つハナレイムーンが条件戦の1000万下を余裕のレース運びで連勝。内容からも次走の1600万下で十分通用するものであり、このまま一気にオープン入りを果たしたい。来年の牝馬短距離路線に殴り込みだ。
 1,988
アドマイヤミヤビが左前浅屈腱炎で引退…ローズS前に無念

アドマイヤミヤビが左前浅屈腱炎で引退…ローズS前に無念

今年のクイーンカップ勝ち馬で、オークスでも3着に入るなどクラシック戦線で活躍したアドマイヤミヤビが屈腱炎により登録を抹消。今週末のローズステークス直前で故障が発生し急遽回避、そこから引退まで一気に駆け下りてしまった。
 1,364
サトノケンシロウが玄海特別を快勝、再び1600万クラスへ

サトノケンシロウが玄海特別を快勝、再び1600万クラスへ

降級初戦の不知火特別でよもやの敗戦を喫したサトノケンシロウ。2戦目の玄海特別を圧倒的1番人気に支持され、その期待に応える様に余裕の内容で完勝し再昇級を決めた。今後はオープン入りを目指し、重賞タイトルの奪取を目論む。
 664

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部