2016年7月29日 更新

2016年アイビスサマーダッシュ(G3) 出馬表&予想オッズ&独自予想

JRA重賞で唯一の直線1000mを舞台にして行われるアイビスサマーダッシュには連覇を狙うベルカント、2年連続3着から今年こそはと意気込むアースソニック、同舞台の韋駄天Sを快勝したプリンセスムーンなど秋のスプリントG1を狙う実力馬が揃った。

559

レース傾向・展開

〈新潟競馬場・芝1000m〉
スタートしてから約240m(高低差1m)の緩やかな上りで、そこから200mは下り、ラスト560mは平坦なコース形態。日本特有の硬い野芝を用いており、高速決着になりやすいのが特徴。最初からガンガン飛ばして押し切る馬もいれば、先行馬がバテるのを狙って差しに徹する馬もいるので、一概に脚質で大きな有利・不利はない。ただ、直線競馬での出遅れは致命的なので差し馬でも好スタートは必須になる。
枠順に関しては、最近では差がなくなりつつあるが、やはり外枠が有利な傾向。開幕が進むほど顕著になりやすいが、今回は開幕週なのでそれほど心配する必要はないだろう。
種牡馬ではサクラバクシンオー、アドマイヤムーン、ヨハネスブルグ、マイネルラヴあたりが狙い目になる。
〈レース展開〉
全頭揃ったスタートを前提として、先手争いはベルカント、プリンセスムーン、アースソニック、ネロあたりが有力だろう。逃げにはこだわらず流れ次第で融通が効きそうなのはローズミラクル、アットウィルの2頭で、脚を溜めて差し切りを狙うのはマイネルエテルネル、フレイムヘイロー、ブライトチェリーと予想。

独自予想

◎ベルカント

ベルカント(牝5歳)

ベルカント(牝5歳)

父:サクラバクシンオー
母:セレブラール
母父:ボストンハーバー
調教師:角田晃一(栗東)
via google imghp
昨年の同レースで後続に2馬身差をつける強い内容で勝利し、次の北九州記念も制して「サマースプリントシリーズチャンピオン」に輝いた。キャリア5戦のうち3勝を8月に挙げているように気温の高い夏には滅法強く、能力・実績ともにメンバーのなかでは一枚上手だろう。今回は海外遠征から帰国して叩き2戦目と上積みも十分に期待できるし、ここをしっかりと物にできれば2年連続のサマースプリントシリーズ制覇も十分に射程圏に入ってくる。

◯プリンセスムーン

プリンセスムーン(牝6歳)

プリンセスムーン(牝6歳)

父:アドマイヤムーン
母:スクービドゥー
母父:Johan Cruyff
調教師:安田隆行(栗東)
via google imghp
今年に入ってから1600万以下→オープン特別・韋駄天Sを連勝して勢いに乗ったまま重賞初参戦。新潟の1000m直線競馬では3勝2着2回と抜群の相性を誇っており、いきなりの格上挑戦でも全く見劣りはしない。上手くスタートを決めてリズムよく流れに乗れれば、終いは鋭い脚で伸びてくるタイプ。この馬もベルカント同様に猛暑に滅法強く、不安よりは楽しみの方が大きい。夏女同士のデッドヒートを期待したい。

▲ネロ

ネロ(牡5歳)

ネロ(牡5歳)

父:ヨハネスブルグ
母:ニシノタカラヅカ
母父:サンデーサイレンス
調教師:森秀行(栗東)
via google imghp
前走の韋駄天Sは1番人気の支持を集めるもプリンセスムーンとの追い比べで敗れ2着。しかし、そのプリンセスムーンが斤量53kgだったのに対して、ネロは最重量の57.5kgを背負っての0.2秒差と考えれば全く悲観する内容ではない。その後は放牧に出されたが、当初からこのレースを目標にして入念に乗り込まれており、帰厩してからも動きは上々で前走より斤量が56kgと軽くなるのはかなりプラス材料だろう。自慢のスピードを活かして強力牝馬相手に一発を期待したい。

出馬表&レーティング&予想オッズ

レーティング的にはベルカントが一枚抜けているだろう。相手は上昇気配のプリンセスムーンと外枠のアースソニック、ネロが続くが、ここはベルカント頭固定の馬券展開が理想ではないだろうか。
 
馬番 出走馬 性齢 斤量 騎手 評価 本印 大川 小野寺 田中 予想オッズ
1 ヤマニンプチガトー 牝7 54.0 村田一誠 97.0 52.4
2 ヤサカオディール 牝7 54.0 的場勇人 94.0 118.0
3 ローズミラクル 牡6 56.0 吉田隼人 97.0 × 21.0
4 ベルカント 牝5 55.0 M.デムーロ 106.4 2.1
5 マイネルエテルネル 牡6 56.0 柴田大知 96.3 34.2
6 プリンセスムーン 牝6 54.0 北村友一 103.0 3.4
7 ファンデルワールス セ7 56.0 西田雄一郎 91.0 72.5
8 フレイムヘイロー セ8 56.0 木幡巧也 98.3 42.0
9 サトノデプロマット 牡6 56.0 柴田善臣 96.0 61.1
10 ブライトチェリー牝6 54.0 杉原誠人 94.0 69.9
11 アットウィル 牡6 56.0 蛯名正義 97.0 7.9
12 アースソニック 牡7 56.0 石橋脩 102.6 × 14.0
13 ネロ 牡5 56.0 内田博幸 100.7 4.4
16 件

関連する記事

2016年 北九州記念(GⅢ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2016年 北九州記念(GⅢ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

21日に小倉競馬場で行われるサマースプリントシリーズ第4戦・北九州記念。今年は同レース連覇を目指すベルカント、CBC賞2着のラヴァーズポイント、前走のOP特別を制して今回が重賞初参戦となるオウノミチなどが名を連ねた。
 396
〈結果〉2016年アイビスSDはベルカントが追い比べを制して連覇達成

〈結果〉2016年アイビスSDはベルカントが追い比べを制して連覇達成

31日に新潟競馬場で行われたアイビスサマーダッシュ(G3.芝1000m)は1番人気ベルカントが2番人気ネロとの一騎打ちを制して見事に連覇達成。これで昨年に続くサマースプリントシリーズ制覇も射程圏に入った。
 429
2016年CBC賞(G3)〈中京・芝1200m〉出馬表&予想オッズ&独自予想

2016年CBC賞(G3)〈中京・芝1200m〉出馬表&予想オッズ&独自予想

日曜日の中京メインはサマースプリントシリーズ第2戦のCBC賞。今年は2014年のスプリンターズS覇者スノードラゴンと前走の高松宮記念5着でようやく充実期を迎えたエイシンブルズアイをはじめ、サマースプリント連覇狙うベルカントが出走する。
 780
2016年カペラS(G3) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2016年カペラS(G3) 出馬表&独自予想&予想オッズ

秋競馬のダート短距離戦の充実を図る目的で2008年に新設されたカペラS(G3・ダ1200m)。今年は、プロキオンS覇者ノボバカラを筆頭に、去年のJBCスプリントでG1制覇を遂げたコーリンベリーなど好メンバーが揃った。
 524
2016年チャレンジC(G3) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2016年チャレンジC(G3) 出馬表&独自予想&予想オッズ

土曜阪神メインは、芝1800mを舞台に行われるハンデ重賞・チャレンジC(G3)。今年は、重賞4勝を誇るディサイファ、このレース連覇を狙うフルーキー、虎視眈々と古馬撃破を目論む3歳馬ブラックスピネルなどが出走する。
 533

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部