2017年5月22日 更新

平安ステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

京都競馬場の歴史あるダート重賞、平安ステークス。その過去18年分を振り返り、結果内容と合わせて馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

394

平安ステークスの過去データ傾向

・前走アンタレスステークスが優勢
・逃げ、先行馬が圧倒的に有利
・条件戦からの挑戦組は前走勝ちが必須
・枠の有利不利は特に見られない
・5歳馬が中心、7歳以上は割引傾向
全体的な傾向としては、稀に大きく荒れる時もあるが比較的順当な決着で終わる事が多いレースだ。4コーナーの隊列順に決すると言っても過言ではない位に先行勢が有利。10番手以下からの追い込みで優勝した馬はいない。枠に関してはほとんど気にしなくていいレベルだろう。前走がアンタレスステークス組なら信頼度アップ。逆にオープン、1600万下組はその前走で勝利している事が必須条件となる。4~6歳が中心で特に5歳馬が強く、7歳以上は人気サイドでないと厳しい戦いを強いられる。

2017年 グレイトパール

2017年05月20日 平安ステークス ダート1900m 京都競馬場

1着=⑨グレイトパール 牡4 56 (川田将雅) 1番人気
2着=④クリソライト 牡7 58 (武豊) 6番人気
3着=①マイネルバイカ 牡8 56 (岩田康誠) 15番人気

タイム=1:55.7(良)
レース上がり3ハロン=38.0
勝ち馬上がり3ハロン=37.4

3連複=96,220円
3連単=236,010円

レース回顧

コパノチャーリーが果敢に逃げるも、道中でケイティブレイブが動いてハナを奪う厳しい展開。その流れの中、中団で待機していたグレイトパールがロングスパートをかけ4コーナーで一気に進出する。直線では1頭だけ独走状態となり、2着に追い込んだクリソライトに4馬身差を付けて快勝。ダート5戦無敗で重賞初勝利を飾った。3着に15番人気マイネルバイカが入り3連単は26万円台と大きく荒れる。

2016年 アスカノロマン

2016年05月21日 平安ステークス ダート1900m 京都競馬場

1着=⑭アスカノロマン 牡5 58 (太宰啓介) 1番人気
2着=⑪クリノスターオー 牡6 56 (幸英明) 3番人気
3着=⑥クリソライト 牡6 58 (川田将雅) 4番人気

タイム=1:56.2(良)
レース上がり3ハロン=37.2
勝ち馬上がり3ハロン=37.2

3連複=1,770円
3連単=6,130円

レース回顧

断然人気のアスカノロマンが大外枠のスタートから積極的にハナを奪う流れ。レースは平均ペースで落ち着き絶好の手応えで直線へ。そのまま後続を楽に引き離し、最後は抑える程の内容で完勝。気がつけば2着クリノスターオーに5馬身差を付ける圧倒的なワンマンレースだった。3着はクリソライトが入線し比較的落ち着いた配当となった。

2015年 インカンテーション

2015年5月23日 平安ステークス ダート1900m 京都競馬場

1着=①インカンテーション 牡5 57 (内田) 4番人気
2着=⑪クリノスターオー 牡5 (幸英明) 3番人気
3着=⑫ローマンレジェンド 牡7 (岩田康誠) 5番人気

タイム=1:55.1(良)
レース上がり3ハロン=36.7
勝ち馬上がり3ハロン=36.7

3連複=5380円
3連単=27260円

レース回顧

それまでのレースから一転、意表の逃げをついてインカンテーションが逃げ切り勝ち。2着にクリノスターオー、3着にローマンレジェンドと実力馬が入線し落ち着いた配当となった。1番人気のアジアエクスプレス、2番人気のナムラビクターも掲示板に入り、上位5番人気内での決着。

2014年 クリノスターオー

2014年5月24日 平安ステークス ダート1900m 京都競馬場

1着=⑩クリノスターオー 牡4 56 (幸英明) 12番人気
2着=⑥ソロル 牡4 57 (松山弘平) 7番人気
3着=⑯ワイルドフラッパー 牝5 55 (福永祐一) 4番人気

タイム=1:56.6(良)
レース上がり3ハロン=36.5
勝ち馬上がり3ハロン=36.4

3連複=155,660円
3連単=1,468,650円

レース回顧

番手とその直後に付けたクリノスターオー、ワイルドフラッパーの先行抜け出しで決着しそうな所に、中団から勢い良く伸びてきたソロルが2着に飛び込む。下位人気同士の入線で3連単は100万超えの大荒れとなった。クリノスターオーは翌年も馬券圏内に入る活躍を見せる。

2013年 ニホンピロアワーズ

2013年5月18日 平安ステークス ダート1900m 京都競馬場

1着=①ニホンピロアワーズ 牡6 59 (酒井学) 1番人気
2着=⑦ナイスミーチュー 牡6 57 (小牧太) 8番人気
3着=⑥ナムラタイタン 牡7 56 (太宰啓介) 5番人気

タイム=1:56.9(良)
レース上がり3ハロン=36.6
勝ち馬上がり3ハロン=36.4

3連複=4,510円
3連単=15,630円

レース回顧

圧倒的人気に支持されたニホンピロアワーズが評価通りの横綱相撲で完勝。同じく先行で粘っていたナムラタイタンを後方から鋭く追い込んで来た8番人気のナイスミーチューがゴール直前で差しきって2着入線を果たす。

2012年 ヒラボクキング

2012年1月22日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=⑫ヒラボクキング 牡5 56 (藤岡佑介) 10番人気
2着=⑮エスポワールシチー 牡7 58 (佐藤哲三) 1番人気
3着=⑨シルクシュナイダー 牡4 55 (岩田康誠) 6番人気

タイム=1:48.1(不良)
レース上がり3ハロン=36.1
勝ち馬上がり3ハロン=36.1

3連複=11,950円
3連単=151,570円

レース回顧

この年まで1月の1800mコースで行われていた。レースは2番手で終始進めていた10番人気のヒラボクキングが直線で抜け出し、その直後を追走していた強豪エスポワールシチーを振り切り重賞勝利を果たす。3着に1頭だけ後方から伸びて来た6番人気のシルクシュナイダーが入り、3連単は15万円の中波乱となった。

2011年 ダイシンオレンジ

2011年1月13日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=③ダイシンオレンジ 牡6 (川田将雅) 2番人気
2着=⑮インバルコ 牡5 (U.リスポリ) 3番人気
3着=⑭サクラロミオ 牡6 (藤岡佑介) 4番人気

タイム=1:51.5(良)
レース上がり3ハロン=38.3
勝ち馬上がり3ハロン=37.9

3連複=3,190円
3連単=11,220円

レース回顧

人気のダイシンオレンジが平安Sを勝つお手本の様なレース運びで勝利。2,3着は共に後方から追い込んだ3,4番人気の両頭が突っ込み平穏決着。1番人気のマチカネニホンバレが敗れたものの上位人気の実力馬が掲示板に名を連ねた。ダイシンオレンジは前年2着の雪辱を晴らす。

2010年 ロールオブザダイス

2010年1月24日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=④ロールオブザダイス 牡5 56 (岩田康誠) 5番人気
2着=⑤ダイシンオレンジ 牡5 56 (川田将雅) 1番人気
3着=⑦ネイキッド 牡6 56 (赤木高太郎) 7番人気

タイム=1:51.1(良)
レース上がり3ハロン=37.4
勝ち馬上がり3ハロン=36.7

3連複=3,590円
3連単=19,800円 

レース回顧

中団に位置していたロールオブザダイスが流れに乗り直線で先頭集団を飲み込み1着でゴールイン。1番人気のダイシンオレンジは正攻法の競馬で臨み2着を死守。3着にも前目で競馬を進めた人気馬のネイキッドが入線し、3連単以下は静かな配当で終わる。

2009年 ワンダースピード

2009年1月25日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=②ワンダースピード 牡7 58 (小牧太) 3番人気
2着=③エスポワールシチー 牡4 55 (佐藤哲三) 1番人気
3着=⑥マコトスパルビエロ 牡5 56 (安藤勝己) 5番人気

タイム=1:50.4(稍重)
レース上がり3ハロン=36.0
勝ち馬上がり3ハロン=35.6

3連複=2,790円
3連単=16,000円

レース回顧

断然人気のエスポワールシチーが先手を奪いそのまま押し切るに見えたが、それを徹底マークしていた3番人気のワンダースピードがゴール手前でギリギリ差し切る。2番手のマコトスパルビエロが2年連続で3着に入線し、行った行ったの競馬でのワン・ツー・スリー決着となった。

2008年 クワイエットデイ 

2008年1月27日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=④クワイエットデイ 牡8 57 (角田晃一) 6番人気
2着=⑨メイショウトウコン 牡6 58 (武幸四郎) 1番人気
3着=⑥マコトスパルビエロ 牡4 55 (安藤勝己) 5番人気

タイム=1:51.0(稍重)
レース上がり3ハロン=37.4
勝ち馬上がり3ハロン=37.1

3連複=6,830円
3連単=60,100円

レース回顧

終始、インコースで先頭集団の直後に付けていた6番人気のクワイエットデイが直線で素早く抜け出し、1番人気メイショウトウコンの猛追をクビ差凌いでの勝利。3着には5番人気馬のマコトスパルビエロが先行から粘りこみ、やや中波乱の決着となる。

2007年 メイショウトウコン

2007年1月21日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=②メイショウトウコン 牡5 56 (石橋守) 9番人気
2着=⑫サンライズバッカス 牡5 56 (安藤勝己) 3番人気
3着=⑬シャーベットトーン 牡5 56 (菊沢隆徳) 8番人気

タイム=1:51.0(良)
レース上がり3ハロン=36.6
勝ち馬上がり3ハロン=35.1

3連複=42,590円
3連単=270,910円

レース回顧

先行抜け出しを図ったシャーベットトーンを、後方から一気に追い込んだサンライズバッカスとメイショウトウコンが叩き合いの末後者が差し切る。上位から9→3→8番人気の入線となり、3連単は20万超えの波乱となった。平安Sにしては珍しい追い込み馬同士での決着。

2006年 タガノゲルニカ

2006年1月22日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=②タガノゲルニカ 牡4 55 (池添謙一) 5番人気
2着=⑩ヴァーミリアン 牡4 57 (武豊) 2番人気
3着=⑧ハードクリスタル 牡6 56 (藤岡佑介) 11番人気

タイム=1:50.2
レース上がり3ハロン=35.5
勝ち馬上がり3ハロン=35.5

3連複=21,870円
3連単=130,780円

レース回顧

先頭集団に付けていたタガノゲルニカとヴァーミリアンの一騎打ち。結果、前目で進めた前者がかろうじて押し切った。3着には11番人気のハードクリスタルがこちらも先行から粘りこみ、3連単は10万を超える中波乱での決着となった。

2005年 ヒシアトラス

2005年01月23日 平安ステークス ダート1800...

2005年01月23日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=④ヒシアトラス 牡5 56 (福永祐一) 4番人気
2着=⑤ブラックコンドル 牡4 55 (赤木高太郎) 8番人気
3着=⑭ジンクライシス 牡4 55 (蛯名正義) 1番人気

タイム=1:50.3(良)
レース上がり3ハロン=36.7
勝ち馬上がり3ハロン=36.1

3連複=3,590円
3連単=31,470円
via google imghp

レース回顧

4番人気ヒシアトラスが中断待機から直線一気に弾けて2着ブラックコンドルに3馬身半差を付ける圧勝で重賞勝利を飾った。1番人気ジンクライシスは後方から競馬を押し進めたが3着に入るのがやっとだった。注目されたローエングリンは14着に敗退。

2004年 タイムパラドックス

2004年01月25日 平安ステークス ダート1800...

2004年01月25日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=⑦タイムパラドックス 牡6 56 (安藤光彰) 5番人気
2着=⑪クーリンガー 牡5 57 (和田竜二) 8番人気
3着=④ビワシンセイキ 牡6 57 (武豊) 1番人気

タイム=1:51.3(良)
レース上がり3ハロン=37.3
勝ち馬上がり3ハロン=37.0

3連複=13,430円
via google imghp

レース回顧

前年度覇者で連覇中のスマートボーイが逃げる展開を各有力馬がピッタリとマークする展開。直線に入って番手のクーリンガーが先頭に立つとその外からすぐにタイムパラドックスも襲い掛かる。最後は激しい叩き合いとなるがアタマ差抜けたタイムパラドックスが勝利。1番人気ビワシンセイキは3着に惜敗した。

2003年 スマートボーイ

2003年01月26日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=⑫スマートボーイ 牡8 57 (伊藤直人) 6番人気
2着=⑨クーリンガー 牡4 56 (和田竜二) 13番人気
3着=⑩マイネルブライアン 牡6 57 (北村宏司) 3番人気

タイム=1:49.7(重)
レース上がり3ハロン=37.3
勝ち馬上がり3ハロン=37.3

3連複=194,520円

レース回顧

スタートからガンガン押してハナを主張したスマートボーイ。やや速めのペースに見えたが極平均ペースで直線を迎えた。重馬場で前が止まらない馬場も味方したが、それでも後続を3馬身突き放す競馬で見事に連覇を達成。2着に13番人気クーリンガーが入って馬券は大きく荒れた。

2002年 スマートボーイ

2002年 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

2002年 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=⑮スマートボーイ 牡7 57 (伊藤直人) 7番人気
2着=③マイネルブライアン 牡5 57 (藤田伸二) 3番人気
3着=①マンボツイスト 牡7 57 (武豊) 2番人気

タイム=1:50.9(良)
レース上がり3ハロン=37.5
勝ち馬上がり3ハロン=37.5

馬連=10,870円
via google imghp

レース回顧

大外から飛ばしてハナに立ったスマートボーイが道中平均ペースに持ち込む巧みな騎乗。直線に入ってもその脚色は衰えず、結局後続に何もさせないまま7番人気の低評価を覆す逃げ切り勝ちを収めた。2着は先行して粘り込んだマイネルブライアン。1番人気タガノフォーティは14着大敗。

2001年 マンボツイスト

2001年01月21日 平安ステークス ダート1800...

2001年01月21日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=⑫マンボツイスト 牡6 56 (四位洋文) 6番人気
2着=③ハギノハイグレイド 牡5 56 (M.デムーロ) 5番人気
3着=⑥トーホウダイオー 牡4 55 (藤田伸二) 2番人気

タイム=1:48.7(不良)
レース上がり3ハロン=35.8
勝ち馬上がり3ハロン=35.8

馬連=4,190円
via google imghp

レース回顧

番手でレースを進めたマンボツイストが1番人気スマートボーイをかわし4コーナーで一気に進出。それに続いたハギノハイグレイドと併せ馬となるが、最後は余力が残っていたマンボツイストに軍配が上がった。タイムも1分48秒7の好時計で非常に強い内容だった。4馬身離れた3着にトーホウダイオー。

2000年 オースミジェット

2000年01月23日 平安ステークス ダート1800...

2000年01月23日 平安ステークス ダート1800m 京都競馬場

1着=⑬オースミジェット 牡7 57 (四位洋文) 2番人気
2着=③シアトルブリッジ 牝5 53 (柿元嘉和) 6番人気
3着=④ゴールドティアラ 牝5 54 (武豊) 1番人気

タイム=1:49.8(不良)
レース上がり3ハロン=37.4
勝ち馬上がり3ハロン=37.3

馬連=2,890円
via google imghp

レース回顧

番手からレースの主導権を握ったオースミジェット。直線入り口では早くも先頭に立って後続を待つも、脚色が良くそのまま2馬身差のリードを保って連覇達成。2着に3番手から先行したシアトルブリッジ、3着に後方から追い込んだ1番人気ゴールドティアラが入線した。

まとめ

以上、各レースのほぼ全てで先行馬の決着傾向が顕著に表れている。

極端な追い込み決着は2007年のみなので、基本的なスタンスは先行馬同士のボックス馬券辺りがベターか。その他、稍重などの馬場状況によっては後方から競馬をしそうな馬は一切捨ててしまうのも一考だろう。京都を得意としている先行馬を探してしっかりと中穴辺りの馬券を拾って行きたい。
77 件

関連する記事

【動画、結果】アンタレスSの予想に使える歴代レースまとめ

【動画、結果】アンタレスSの予想に使える歴代レースまとめ

阪神競馬場、春のダート重賞アンタレスS。その過去10年分の動画を振り返ります。結果内容を元にタイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!
 62
東海Sの歴代優勝馬と動画まとめ

東海Sの歴代優勝馬と動画まとめ

中京競馬場伝統のダート重賞、東海S。その過去11年分の動画を振り返ります。結果内容を元にタイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!
 182
エルムステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

エルムステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

夏の北海道で繰り広げられる熱い砂の戦い、エルムステークス。過去18年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
 319
レパードステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

レパードステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

3歳による3歳の為のダート重賞、レパードステークス。過去9年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
 356
エプソムカップの過去結果動画と歴代勝ち馬

エプソムカップの過去結果動画と歴代勝ち馬

幾多の上がり馬を輩出する登竜門的位置付けの重賞、エプソムカップ。過去18年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
 511

関連するタグ

著者

マッケン王 マッケン王