2017年7月3日 更新

レーツェルが大器の片鱗を見せる走りで新馬戦を見事に勝利

日曜日の福島5Rに行われた新馬戦は、1番人気レーツェルが単騎逃げから直線でも後続を楽々と突き放す強い競馬でV。最後は抑える余裕も見せ、今後も芝の長い所で活躍が期待出来そうな1頭だ。マンハッタンカフェ産駒、伊藤大厩舎。

295

走りは大物の予感??

ゴール前では抑える内容の競馬で圧勝

ゴール前では抑える内容の競馬で圧勝

via google imghp

2017年07月02日 2歳新馬 芝1800m 福島競馬場

1着:レーツェル 牝2 (北村宏司)
2着:サテラノサト 牝2 (柴田善臣)
3着:スカルダイヤモンド 牡2 (吉田隼人)

レースタイム:1:50.9(良)
レース上がり3ハロン:35.9
勝ち馬上がり3ハロン:35.9
内枠から好スタートでスッとハナに立つレーツェル。道中は新馬戦特有のスローペースも、向こう正面からピッタリ後続に付きまとわれる嫌な競馬となった。しかし、レーツェルは意にも介さず持ったままで振り切ると、最後の直線でも一旦はサテラノサトに並びかけられた所を一瞬で突き放す味なレースぶり。最後は鞍上も抑える内容で見た目以上にかなりレベルの高いパフォーマンスだっと言える。マンハッタンカフェ×Monsunという重厚な血統で如何にもな長距離仕様だ。

レーツェル

レーツェル(ミスティークⅡ2015)

レーツェル(ミスティークⅡ2015)

牝馬

父馬:マンハッタンカフェ
母馬:ミスティークⅡ
母父:Monsun
所属:伊藤大士厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム

通算成績:1戦1勝(1-0-0-0)
主な戦績:2歳新馬
via google imghp
筋肉量が豊富で全体的にコロンとした体型に見えるも、ここから無駄な部分をそぎ落とせばスラーっとした体型の長距離タイプのシルエットだ。母系が重厚なヨーロッパ血統なので重々しい馬になるかと思いきやキレもありそうな素軽い感じの雰囲気。ただ、パワーはしっかりと兼ね備えているだろう。馬体重は474kg。

血統背景

マンハッタンカフェ サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
サトルチェンジ Law Society Alleged
Bold Bikini
Santa Luciana Luciano
Suleika
ミスティークⅡ Monsun Konigsstuhl Dschingis Khan
Konigskronung
Mosella Surumu
Monasia
Montfleur Sadler's Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Mackie Summer Squall
Glowing Tribute


兄弟馬

特になし

近親馬

シーキングザベスト

シーキングザベスト

牡馬

父馬:Seeking the Gold
母馬:Mackie
母父:Summer Squall
所属:森秀行厩舎(栗東)
生産:Britton House Stud Ltd(愛)
馬主:吉田和美

通算成績:22戦9勝 (9-7-0-6)
主な戦績:武蔵野ステークスなど
via google imghp

血統評価:1.0pt

日本実績としては、近親にシーキングザベストがいる程度で強調材料としては弱い。血統構成も良血重ねでもないので特に特徴はない。

前評判

『とにかく馬っぷりが良いし、気性も大人しいです。このまま上手く行けばゴールデンウィーク明けには入厩出来そうですね。お母さんが今トレンドのMonsunラインなので血統的にも活躍を期待しています』とは春頃の伊藤大調教師の談。早めのデビューに至ったが本格化は3歳以降の血筋。オークスを最終目標にして成長して行くだろう。

馬名の意味

謎、神秘(ドイツ語)

母名より連想してのネーミング。底知れぬ強さと強運で頂点に立つ活躍を願って命名した。
20 件

関連する記事

ウムラオフ(ウミラージ2015)のPOG情報

ウムラオフ(ウミラージ2015)のPOG情報

ウムラオフをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 344
ダブルフラット(アガルタ2015)のPOG情報

ダブルフラット(アガルタ2015)のPOG情報

ダブルフラットをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 375
レイエンダが骨折で戦線離脱…全治6ヶ月でクラシック微妙

レイエンダが骨折で戦線離脱…全治6ヶ月でクラシック微妙

先に札幌の新馬戦で圧勝デビューを飾ったレイエンダが骨折している事が分かった。15日に両膝前を手術して術後の経過は順調との事。しかし、復帰までには全治6ヶ月程度かかる見込みで来年の春がほぼ絶望的な状況となってしまった。
 3,504
全兄姉以上の活躍が期待出来るノチェブランカ、新潟デビュー

全兄姉以上の活躍が期待出来るノチェブランカ、新潟デビュー

2年前のPOGで1番人気だったフォイヤーヴェルクを全兄に持つノチェブランカ。母はドイツのオークス馬ナイトマジックでそこにディープインパクトが配合され世界的良血と言っても過言ではない。遂にその血が覚醒する1頭の出現か。
 565
5億8000万円の全姉イルーシヴグレイスが注目のデビュー

5億8000万円の全姉イルーシヴグレイスが注目のデビュー

今年のセレクトセール当歳セリで史上2番目の高額取り引きをされた馬の全姉イルーシヴグレイス。ある意味で下の兄弟から視線が集まった形ではあるが、自身も6000万円で募集されている。姉の威厳を胸に額以上の走りを期待したい。
 708

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部