2018年6月12日 更新

リスト(シルヴァースカヤ2016)のPOG情報

リストをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

443

リスト

リスト(シルヴァースカヤ2016)

リスト(シルヴァースカヤ2016)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:シルヴァースカヤ
母父:Silver Hawk
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:キーファーズ

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
どっしりとした佇まいに豊満な腹構え。上2頭が同等の評価を受け、いずれも“幻のダービー馬”扱いとなっている注目のシルヴァースカヤ産駒だ。シルバーステートは屈腱炎、ヘンリーバローズは長期休養といずれも体質に難があってのものだけに、このリストがどこまで大成するかは能力よりもフィジカルの問題だろう。成長力もありそうな血統だけに、余り早使いしない方が良いのは間違いない。馬体重は春の段階で480kg。

血統背景

ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
シルヴァースカヤ Silver Hawk Roberto Hail to Reason
Bramalea
Gris Vitesse Amerigo
Matchiche
Boubskaia Niniski Nijinsky
Virginia Hills
Frenetique Tyrant
Femina


兄弟馬

シルバーステート(シルヴァースカヤ2013)

シルバーステート(シルヴァースカヤ2013)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:シルヴァースカヤ
母父:Silver Hawk
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:G1レーシング

通算成績:5戦4勝(4-1-0-0)
主な戦績:垂水ステークスなど
via google imghp
ヘンリーバローズ(シルヴァースカヤ2015)

ヘンリーバローズ(シルヴァースカヤ2015)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:シルヴァースカヤ
母父:Silver Hawk
所属:角居勝彦厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:猪熊広次

通算成績:2戦1勝(1-1-0-0)
主な戦績:2歳未勝利
via google imghp

近親馬

シックスセンス(デインスカヤ2002)

シックスセンス(デインスカヤ2002)

牡馬

父馬:サンデーサイレンス
母馬:デインスカヤ
母父:デインヒル
所属:長浜博之厩舎(栗東)
生産:追分ファーム
馬主:社台レースホース

通算成績:14戦2勝 (2-5-2-5)
主な戦績:京都記念など
via google imghp

血統評価:1.8pt

半兄の海外産駒にGI馬がおり国内の全兄2頭も無冠の大器が2頭おり順調に走っていれば確実にはしってくる血統といっていいだろう。まずは順調に故障なく進めてもらえれば結果はついてくるだろう。

前評判

『兄シルバーステートと瓜二つですね』とは関係者のコメント。動かせばいくらでも動きそうだが、良くなるのはまだ先との事で、兄たちよりも始動は遅くなりそう。上記にもあるが、その上2頭が早期デビューからの故障や長期離脱を繰り返しているのでデビューが遅れるのはむしろ良い傾向だ。ポテンシャルは同世代でもトップクラスの筈で、後は内なる戦いに勝利すれば自ずとタイトルは見えて来るだろう。

馬名の意味

人名より

一部の情報では音楽家フランツ・リストからのネーミングとの事。
17 件

関連する記事

ヘンリーバローズが未勝利戦を持ったまま完勝、タイムも超抜

ヘンリーバローズが未勝利戦を持ったまま完勝、タイムも超抜

シルバーステートの全弟ヘンリーバローズが驚異的なパフォーマンスで未勝利を勝ち上がった。逃げの戦法から直線全く追わず、後続に4馬身差を付ける大楽勝。タイムも軽く流しただけで1800m47秒台半ば、これは完全に本物だ。
 14,881
ディープインパクト産駒の有力馬や注目産駒【POG2018-2019】

ディープインパクト産駒の有力馬や注目産駒【POG2018-2019】

2016年に生まれたディープインパクト産駒の中で、特に注目すべき良血馬や評判馬などをピックアップ。日本ダービーの翌週から新馬戦が開始しているので、ドラフト他お目当ての馬は早めに目星を付けておかれる事をオススメします。
 15,085
シルバーステートが持ったままで垂水Sを快勝、レコードタイ

シルバーステートが持ったままで垂水Sを快勝、レコードタイ

注目された怪物シルバーステートが、格上挑戦の垂水ステークスをレコードタイの時計で勝利。直線軽く仕掛けられただけの内容でほぼ持ったまま。オープンからの降級馬など相手に連勝し、秋のタイトル獲得に向けて大きな1勝を挙げた。
 1,916
ホウオウライジンが阪神の新馬戦で初陣、2億円馬の走りは?

ホウオウライジンが阪神の新馬戦で初陣、2億円馬の走りは?

2017年のセレクトセールで約2億もの高額で落札されたホウオウライジン。近親にディープインパクトやレイデオロなどがいる超良血馬だ。阪神最終週の芝1800mでロードゼウスやアドマイヤジャスタの有力馬といきなり激突する。
 76
ミディオーサが早くも東京マイルの新馬戦に登場、鞍上は石橋脩

ミディオーサが早くも東京マイルの新馬戦に登場、鞍上は石橋脩

今年のPOGでも人気上位のミディオーサが東京最終週の新馬戦で初戦を迎える。半姉にミスエルテ、父はディープインパクトと走る使命を背負ったかの様な血統馬だ。厩舎は堀宣行、騎手は石橋脩のお馴染みのコンビで同馬を勝利へ導く。
 444

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部