2017年8月24日 更新

ベストアクターが五頭連峰特別に出走、豪脚炸裂で連勝なるか

短距離界の新星ベストアクターが日曜新潟の五頭連峰特別で2連勝を狙う。前走のレースでは驚異的な末脚で古馬を圧倒。キャリアを考えれば、あの走りは今後大きいタイトルを獲得出来るパフォーマンスだろう。ここも一気に突破したい。

324

上がり馬筆頭候補

大外から鮮やかに差し切ったベストアクター

大外から鮮やかに差し切ったベストアクター

via google imghp
前走は田中勝春騎手好騎乗もあったが、それにしても気持ちの良い走りで他馬を一蹴。僅かキャリア3戦で古馬と混じってあれだけの内容を見せたのは驚きだった。やはり祖母ダイナアクトレスからその確かなDNAは脈々と受け継がれているのだろう。得てして、この手のタイプはクラスが上がれば上がる程に潜在能力が引き出される筈。決して1000万下で頭打ちになるレベルの競走馬では無い。主戦の蛯名正義騎手に戻ってどういった競馬を見せるか大いに注目だ。

上がり33秒台の脚で鮮やかに差し切る

2017年07月30日 新発田特別 芝1400m 新潟競馬場

1着:ベストアクター 牡3 (田中勝春)
2着:コスモヨハネ 牡5 (柴田大知)
3着:ウィンドライジズ 牡3 (石橋脩)

レースタイム:1:20.4(良)
レース上がり3ハロン:35.0
勝ち馬上がり3ハロン:33.9
18番枠からスタートしたベストアクターだったが無理に前に行こうとせず、先行集団の1つ後ろのポジションで待機。その間に内へ入れてコースロスを防いだ田中勝春騎手の好騎乗も光っている。直線に入りそこからスムーズに外へ出すと弾かれる様にして矢の様な伸びを見せるベストアクター。先に抜け出したコスモヨハネの勝ちパターンを覆す強烈な差し脚でゴール手前で見事に差し切った。その末脚には大きなタイトルを狙える程のインパクトを感じた1戦だった。ディープインパクト産駒の新たなスター候補誕生か??

ベストアクター

ベストアクター(ベストロケーション2014)

ベストアクター(ベストロケーション2014)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ベストロケーション
母父:クロフネ
所属:鹿戸雄一厩舎(美浦)
生産:社台ファーム
馬主:社台レースホース

通算成績:3戦2勝 (2-0-0-1)
主な戦績:新発田特別など
via google imghp
芦毛ながらディープインパクト産駒らしい柔らかい筋肉を持っている事がよく分かる好馬体。全体的にコンパクトな体型からも短距離に適性があるのをすぐ理解出来る。母ベストロケーションもスプリントからマイルの重賞戦線で活躍した牝馬で、その血は濃く脈々と受け継いでいるのだろう。いずれにせよ、古馬になってから馬自体が完成して来る一族。そこは気長に成長を待ちたいところだ。

血統背景

ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
ベストロケーション クロフネ フレンチデピュティ Deputy Minister
Mitterand
ブルーアヴェニュー Classic Go Go
Eliza Blue
ダイナアクトレス ノーザンテースト Northern Dancer
Lady Victoria
モデルスポート モデルフール
マジックゴデイス


兄弟馬

初仔

近親馬

ステージチャンプ

ステージチャンプ

牡馬

父馬:リアルシャダイ
母馬:ダイナアクトレス
母父:ノーザンテースト
所属:矢野進厩舎(美浦)
生産:社台ファーム
馬主:吉田和子

通算成績:32戦4勝 (4-7-5-16)
主な戦績:日経賞、ステイヤーズステークスなど
via google imghp
スクリーンヒーロー

スクリーンヒーロー

牡馬

父馬:グラスワンダー
母馬:ランニングヒロイン
母父:サンデーサイレンス
所属:鹿戸雄一厩舎(美浦)
生産:社台ファーム
馬主:吉田照哉

通算成績:23戦5勝(5-6-2-10)
主な戦績:ジャパンカップなど
via google imghp

血統評価:1.0pt

ダイナアクトレス一族の中の牝馬で2番目の現役パフォーマンスをだした母の初仔。母父SSのプライムステージとランニングヒロインは、それぞれ重賞馬をだしているが母父クロフネとなる母は逆にSS系の種牡馬が配合できるメリットがあり、ディープインパクトが配合できたわけだが兄弟で1頭は重賞馬をだしそうな雰囲気のあるファミリーではある。

前評判

年明け段階での取材に対して『デビューはまだ先になりそう。ゲート試験は合格したけど、とにかく体が弱い。お母さんのベストロケーションも虚弱体質だったからね。最後らへんの新馬で使えれば良いね』との事だった。結果、4月デビューに漕ぎ着けた形だがそこから順調に2勝目を飾っている。馬体がパンとしてくれば尚キレも増して来るだろう。

馬名の意味

最高の男優

ターフで主役になれる事を願って命名。祖母ダイナアクトレスと母ベストロケーションを足して連想したネーミングだろう。シンプルイズベスト。
23 件

関連する記事

アドマイヤロブソンが1000万下を楽勝、昇級後も即通用か

アドマイヤロブソンが1000万下を楽勝、昇級後も即通用か

復帰初戦を2着敗退したアドマイヤロブソンが叩いた2走目の1000万下で余裕の走りを見せて快勝した。先行抜け出しから後続を全く寄せ付けず7~8割のパフォーマンスで勝ち切った所を見ても、次の1600万下も問題無く通用する。
 1,188
アドマイヤミヤビが左前浅屈腱炎で引退…ローズS前に無念

アドマイヤミヤビが左前浅屈腱炎で引退…ローズS前に無念

今年のクイーンカップ勝ち馬で、オークスでも3着に入るなどクラシック戦線で活躍したアドマイヤミヤビが屈腱炎により登録を抹消。今週末のローズステークス直前で故障が発生し急遽回避、そこから引退まで一気に駆け下りてしまった。
 1,377
ミスパスカリ2014(馬名:ポポカテペトル)を指名する!?

ミスパスカリ2014(馬名:ポポカテペトル)を指名する!?

「ミスパスカリ2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 2,464
ポルトフィーノ2014(馬名:未定)をPOG指名する!?

ポルトフィーノ2014(馬名:未定)をPOG指名する!?

「ポルトフィーノ2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 1,505
サトノアーサーがリゲルステークスで短距離路線へ殴り込み

サトノアーサーがリゲルステークスで短距離路線へ殴り込み

今年のクラシックで有力候補に上げられたサトノアーサー。その本番では全く成績が奮わず意気消沈の3歳戦となったが、能力が一級品なのは間違いない。今回のマイル戦で新味が引き出されればこの路線の主役になれる器だろう。
 4,142

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部