2018年6月12日 更新

プランドラー(プラウドスペル2016)のPOG情報

プランドラーをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

457

プランドラー

プランドラー(プラウドスペル2016)

プランドラー(プラウドスペル2016)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:プラウドスペル
母父:Proud Citizen
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
馬体は全体的に丸みを帯び、柔らかい筋肉とメリハリの効いた各部の盛り上がり。バランス含めて現時点での見た目は文句の付けようが無い。全兄グレートウォリアーもPOG期間中に2勝と及第点の活躍を見せたが、本馬はそれ以上の走りが期待出来そう。預託厩舎もクラシックを狙うには持って来いで、早期デビューが予定されていると来ればPOGには鉄板の1頭だろう。馬体重は春の段階で478kg。

血統背景

ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
プラウドスペル Proud Citizen Gone West Mr. Prospector
Secrettame
Drums Of Freedom Green Forest
Danseuse Etoile
Pacific Spell Langfuhr Danzig
Sweet Briar Too
Malibu Magic Encino
Dream Harder


兄弟馬

マジカルスペル(プラウドスペル2014)

マジカルスペル(プラウドスペル2014)

牡馬

父馬:Creative Cause
母馬:プラウドスペル
母父:Proud Citizen
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:吉田勝己

通算成績:9戦4勝(4-1-2-2)
主な戦績:立夏ステークスなど
via google imghp
グレートウォリアー(プラウドスペル2015)

グレートウォリアー(プラウドスペル2015)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:プラウドスペル
母父:Proud Citizen
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:4戦2勝(2-1-1-0)
主な戦績:新緑賞など
via google imghp

近親馬

特になし

血統評価:2.0pt

ファミリーに日本活躍馬はいないものの兄2頭ともOP以上の活躍を見せており母の繁殖力はすでに信用してよい段階だあろう。兄弟ともども今後の活躍が期待される。

前評判

牧場スタッフ曰く、『雰囲気は一流馬のそれ。無駄な事を一切しないし、悪さも見せず本当に“優等生”ですね。坂路で動かしても息が乱れないですし、兄弟と比較しても完成度は相当高いレベルです』と言う事無しのコメント。実際、上の2頭も高いレベルで安定している事を考えれば、まだ大きな実績は残せていないものの母の繁殖能力が抜けているのだろう。その分の期待は大きい。

馬名の意味

略奪者

母名のイントネーションに合わせたネーミング。
17 件

関連する記事

グレートウォリアーが新緑賞出走、ダービーへ望み繋げるか

グレートウォリアーが新緑賞出走、ダービーへ望み繋げるか

前走の大寒桜賞で惜しくも2着に敗れたグレートウォリアーが今回も同じく長距離の500万新緑賞で2勝目を狙う。厳しいローテにはなるが、ここを勝利出来れば日本ダービー出走への望みがギリギリ繋がる事になる。鞍上は福永騎手。
 3,847
ディープインパクト産駒の有力馬や注目産駒【POG2018-2019】

ディープインパクト産駒の有力馬や注目産駒【POG2018-2019】

2016年に生まれたディープインパクト産駒の中で、特に注目すべき良血馬や評判馬などをピックアップ。日本ダービーの翌週から新馬戦が開始しているので、ドラフト他お目当ての馬は早めに目星を付けておかれる事をオススメします。
 15,083
ホウオウライジンが阪神の新馬戦で初陣、2億円馬の走りは?

ホウオウライジンが阪神の新馬戦で初陣、2億円馬の走りは?

2017年のセレクトセールで約2億もの高額で落札されたホウオウライジン。近親にディープインパクトやレイデオロなどがいる超良血馬だ。阪神最終週の芝1800mでロードゼウスやアドマイヤジャスタの有力馬といきなり激突する。
 75
ミディオーサが早くも東京マイルの新馬戦に登場、鞍上は石橋脩

ミディオーサが早くも東京マイルの新馬戦に登場、鞍上は石橋脩

今年のPOGでも人気上位のミディオーサが東京最終週の新馬戦で初戦を迎える。半姉にミスエルテ、父はディープインパクトと走る使命を背負ったかの様な血統馬だ。厩舎は堀宣行、騎手は石橋脩のお馴染みのコンビで同馬を勝利へ導く。
 444
サトノアクシス(ヘアキティー2016)のPOG情報

サトノアクシス(ヘアキティー2016)のPOG情報

サトノアクシスをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 221

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部