2017年8月18日 更新

ブリスフルデイズが日曜新潟芝2000mの新馬戦でデビュー

ダイナカールを祖母に持つブリスフルデイズが満を持して登場。性格や動き的に距離は長い方が良いという判断で今週の芝2000mに変更して臨んで来た。繁栄ファミリー出身で、父にキングカメハメハ。これで走らない訳が無いだろう。

311

今期POGの掘り出し物??

祖母ダイナカール、近親にエアグルーヴやルーラーシップなどの超一流馬がいる家系。そこへキングカメハメハ配合というのは、若干経由が違うもののドゥランダルと同じ系譜パターンである。兄弟もそこそこ重賞で走っている点を考えれば間違いなく好素材だろう。意外にもPOGの超掘り出し物的な1頭かも知れない。指名するならデビュー前の今だ。

ブリスフルデイズ

ブリスフルデイズ(アドマイヤハッピー2015)

ブリスフルデイズ(アドマイヤハッピー2015)

牝馬

父馬:キングカメハメハ
母馬:アドマイヤハッピー
母父:トニービン
所属:吉田直弘厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
via google imghp
主だった馬体画像が無く具体的な診断は難しそうだが、血統や産駒から見ても短距離タイプという事は無いだろう。上のハッピーモーメントは2017年目黒記念で3着に入っている様に、じっくりと乗って終いを伸ばす競馬となるだろう。意外にもキングカメハメハ産駒は初めてとなるが、母父トニービンとの相性は良い筈で母の代表産駒となりえる素材だろう。初戦から注目したい。

血統背景

キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector Raise a Native
Raise You
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
アドマイヤハッピー トニービン カンパラ Kalamoun
State Pension
Severn Bridge Hornbeam
Priddy Fair
カーリーエンジェル ジャッジアンジェルーチ Honest Pleasure
Victorian Queen
ダイナカール ノーザンテースト
シャダイフェザー


兄弟馬

ウォータクティクス

ウォータクティクス

牡馬

父馬:ウォーエンブレム
母馬:アドマイヤハッピー
母父:トニービン
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:14戦6勝 (6-0-1-7)
主な戦績:アンタレスステークスなど
via google imghp

近親馬

オレハマッテルゼ

オレハマッテルゼ

牡馬

父馬:サンデーサイレンス
母馬:カーリーエンジェル
母父:ジャッジアンジェルーチ
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:小田切有一

通算成績:38戦9勝(9-8-5-16)
主な戦績:高松宮記念など
via google imghp
エガオヲミセテ

エガオヲミセテ

牝馬

父馬:サンデーサイレンス
母馬:カーリーエンジェル
母父:ジャッジアンジェルーチ
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:小田切有一

通算成績:19戦4勝 (4-1-3-11)
主な戦績:マイラーズカップ、阪神牝馬特別など
via google imghp
エアグルーヴ

エアグルーヴ

牝馬

父馬:トニービン
母馬:ダイナカール
母父:ノーザンテースト
所属:伊藤雄二厩舎(栗東)
生産:社台ファーム
馬主:ラッキーフィールド

通算成績:19戦9勝(9-5-3-2)
主な戦績:オークス、天皇賞秋など
via google imghp
ドゥラメンテ

ドゥラメンテ

牡馬

父馬:キングカメハメハ
母馬:アドマイヤグルーヴ
母父:サンデーサイレンス
所属:堀宣行厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:9戦5勝(5-4-0-0)
主な勝鞍:皐月賞、ダービーなど
via google imghp

血統評価:2.1pt

兄弟は重賞勝ち1頭なものの、5勝以上が3頭いるので当たり外れはあるものの繁殖実績としては評価できるし、繁栄ファミリーのダイナカール一族なのでそこも魅力の1つである。

前評判

当初はその前の週のマイル戦を予定していたが、距離がもう少し延びた方が良いという事で、翌週の2000m戦にスライドして来た。そのぶん稽古の数も増えて調整は進み、CWコースを楽に走って上々の時計をマーク。想像以上の仕上がり具合で臨めそうだ。

馬名の意味

至福の日々

至福の日々が続く様な活躍を願って命名。サンデーレーシングらしく意味は直球だがネーミング自体はひと捻り加えたなかなかのセンス。

まとめ

血統的に見てもそこまで早くから動ける一族では無いだろうが、そこをキングカメハメハが補ってきっちり仕上がっていると判断する。戸崎圭太騎手を配して必勝態勢な点も陣営の確かな意気込みだろう。ダイナカール一族の末裔として無様な競馬はしていられない。
23 件

関連する記事

ムスコローソが新潟2歳ステークスに登場、初戦から更に成長

ムスコローソが新潟2歳ステークスに登場、初戦から更に成長

新馬戦で5馬身差圧勝を飾ったムスコローソが2ヶ月の充電期間を経て再登場。デビューの頃より更に稽古の動きも良化しており明らかな成長が窺える。フロンティアなど相手は揃ったが、ここを勝てば2歳チャンピオンの目が見えて来る。
 783
リシュブールが札幌の新馬戦に登場、名牝の血を受け継ぐ馬

リシュブールが札幌の新馬戦に登場、名牝の血を受け継ぐ馬

日本を代表する女傑エアグルーヴの孫、注目のリシュブールが今週末の日曜札幌でベールを脱ぐ。父はキングカメハメハで母父ディープインパクトと近代競馬を凝縮した様な至極の血統馬だ。初戦からいきなり強敵のルーカスと対戦する。
 2,037
アドマイヤキング(アドマイヤテンバ2015)のPOG情報

アドマイヤキング(アドマイヤテンバ2015)のPOG情報

アドマイヤキングをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 1,652
マリーシャンタル2014(馬名:ランガディア)を指名した!?

マリーシャンタル2014(馬名:ランガディア)を指名した!?

デビュー済だが「マリーシャンタル2014」を徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?指定してない方も2016-2017のPOGを楽しむ上でご参考下さい!!
 881
POGの隠し玉トーセンブレイヴ、阪神芝2000mで初陣

POGの隠し玉トーセンブレイヴ、阪神芝2000mで初陣

キングカメハメハ×サンデーサイレンスの王道ニックスであるトーセンブレイヴ。母ギーニョの産駒実績は乏しいが、トゥザヴィクトリーとは全姉妹にあたる。つまり配合自体はトゥザ一族と全くの同血となり、ここで大物が生まれるか??
 1,120

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部