2018年6月6日 更新

ブラヴァス(ヴィルシーナ2016)のPOG情報

ブラヴァスをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

414

ブラヴァス

ブラヴァス(ヴィルシーナ2016)

ブラヴァス(ヴィルシーナ2016)

牡馬

父馬:キングカメハメハ
母馬:ヴィルシーナ
母父:ディープインパクト
所属:友道康夫厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:佐々木主浩

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
牝馬クラシック3冠全てで2着、その後ヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナの初年度産駒ブラヴァス。馬体は輝く程の見栄えで美しく、そして品の良さまで備わっている文句の付けようが無いレベルの1頭だ。何より、その後に祖母ハルーワスウィートがシュヴァルグラン、ヴィブロスと立て続けにGⅠ馬を輩出している事からも一族の繁栄力が証明されている。初年度とは言え、ほぼマストで走って来るだろう。馬体重は春の段階で474kg。

血統背景

キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector Raise a Native
Raise You
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンフィス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
ヴィルシーナ ディープインパクト サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
ハルーワスウィート Machiavellian Mr.Prospector
Coup de Folie
ハルーワソング Nureyev
Morn of Song


兄弟馬

初仔

近親馬

シュヴァルグラン

シュヴァルグラン

牡馬

父馬:ハーツクライ
母馬:ハルーワスウィート
母父:Machiavellian
所属:友道康夫厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:佐々木主浩

通算成績:25戦7勝(7-6-6-6)
主な戦績:ジャパンカップなど
via google imghp
ヴィブロス

ヴィブロス

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ハルーワスウィート
母父:Machiavellian
所属:友道康夫厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:佐々木主浩

通算成績:13戦4勝(4-4-0-5)
主な戦績:秋華賞、ドバイターフなど
via google imghp

血統評価:1.0pt

Glorious Song、Devil's Bag、Saint Balladoを輩出したBallade一族の本線であるGlorious Songは、グランドオペラ、Rahy、シングスピール、ダノンシャンティの母シャンソネットを出しており現役時代も繁殖時代も大成功している世界的名牝。Balladeにヘイロー、Blushing Groom 、Nureyev 、Machiavellian、ディープインパクトと全く無駄のない超良血重ねのヴィルシーナが繁殖で結果をださないわけがない。そこにキングカメハメハとくれば期待しかもてない。初仔なので兄弟実績なくても期待しかない。繁殖として、宿敵ジェンティルドンナ超えを目指す。

前評判

良血馬だけに最初から見る目のハードルが上がっているものだが、それを軽々とクリアして尚周囲の人間に納得させるだけの存在感を醸し出すブラヴァス。少しだけ気の強い所がある様だが、それすらも競走馬として必要不可欠なファクターだろう。一族をまとめて管理する友道康夫師が預かるのだから何も心配は不要。後はデビューの時期を待つだけ。

馬名の意味

素晴らしい(ポルトガル語)

佐々木主浩オーナー拘りの“ヴ”が付く馬名のネーミング。
17 件

関連する記事

モアナアネラ(ジェンティルドンナ2016)のPOG情報

モアナアネラ(ジェンティルドンナ2016)のPOG情報

モアナアネラをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 286
カントル(ミスアンコール2016)のPOG情報

カントル(ミスアンコール2016)のPOG情報

カントルをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 469
ホウオウライジンが阪神の新馬戦で初陣、2億円馬の走りは?

ホウオウライジンが阪神の新馬戦で初陣、2億円馬の走りは?

2017年のセレクトセールで約2億もの高額で落札されたホウオウライジン。近親にディープインパクトやレイデオロなどがいる超良血馬だ。阪神最終週の芝1800mでロードゼウスやアドマイヤジャスタの有力馬といきなり激突する。
 75
ハヤヤッコが東京1800mの新馬デビュー、先ずは芝で力試し

ハヤヤッコが東京1800mの新馬デビュー、先ずは芝で力試し

シラユキヒメを起点とする白毛馬ファミリーから新たな新星の登場。キングカメハメハを父に持つハヤヤッコが東京の新馬戦に出走する。本来ならダートで活躍する一族だが、血統的もチャンスがあると見て初戦は芝でその走りをチェック。
 79
ミディオーサが早くも東京マイルの新馬戦に登場、鞍上は石橋脩

ミディオーサが早くも東京マイルの新馬戦に登場、鞍上は石橋脩

今年のPOGでも人気上位のミディオーサが東京最終週の新馬戦で初戦を迎える。半姉にミスエルテ、父はディープインパクトと走る使命を背負ったかの様な血統馬だ。厩舎は堀宣行、騎手は石橋脩のお馴染みのコンビで同馬を勝利へ導く。
 444

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部