2018年4月27日 更新

センテリュオが2勝目を狙い矢車賞へ、素質全開の走りを期待

君子蘭賞では惜しくも2着に敗れたセンテリュオ。それでも最後までしっかりと伸びて勝ち馬に際どく迫っており走りは安定している印象だ。今回、同じ様なメンバー構成という点からも勝利の可能性が高くその能力を見せ付けて欲しい。

266

ラスト100mの脚色は見所十分

2018年03月24日 君子蘭賞 芝1800m 阪神競馬場

1着:ロケット 牝3 (D.バルジュー)
2着:センテリュオ 牝3 (川田将雅)
3着:カレンシリエージョ 牝3 (松山弘平)

レースタイム:1:47.0(良)
レース上がり3ハロン:34.7
勝ち馬上がり3ハロン:34.3
発馬は決めるも行き脚が付かず道中は後方からとなったセンテリュオ。2戦目という事もあり無理に馬群には入れず外々を追走し直線コースへ。大外に持ち出すと先に抜け出したロケットを目標とし懸命に伸びる。坂を駆け上がってから一気に差を詰めて半馬身差まで追い詰めた脚はさすがのひと言だろう。走りを見る限りもう少し距離が長くゆっくり進められる方が合っていそうで、今回の2200m戦は願ってもない舞台。ここを勝ってオークスに一縷の望みを繋げたい所だ。

若さを覗かせるも最後まで鋭伸

2018年02月25日 3歳新馬 芝2000m 阪神競馬場

1着:センテリュオ 牝3 (福永祐一)
2着:ロードレガリス 牡3 (幸英明)
3着:アドマイヤデジタル 牡3 (C.ルメール)

レースタイム:2:03.5(良)
レース上がり3ハロン:34.9
勝ち馬上がり3ハロン:34.5
好スタートを切ったセンテリュオは終始、逃げ馬直後の先行集団を追い掛ける競馬。直線に向いて、外からアドマイヤデジタルとロードレガリスが迫るも、上手く外に出し先に抜け出したセンテリュオが最後まで先頭を死守し1着でゴールイン。道中、フラつく様な一面も見せまだまだ幼さが残る中で勝ち切る辺りはさすがエリート一族の出身。世代最後の芝の新馬戦という事もありハイレベルな1戦とも言える。全兄トーセンスターダムはオーストラリアでも現在活躍中だ。

センテリュオ

センテリュオ(アドマイヤキラメキ2015)

センテリュオ(アドマイヤキラメキ2015)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:アドマイヤキラメキ
母父:エンドスウィープ
所属:高野友和厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム

通算成績:2戦1勝(1-1-0-0)
主な戦績:3歳新馬
via google imghp

血統背景

ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
アドマイヤキラメキ エンドスウィープ フォーティナイナー Mr.Prospector
File
Broom Dance Dance Spell
Witching Hour
エヴリウィスパー ノーザンテースト Northern Dancer
Lady Victoria
クラフティワイフ Crafty Prospector
Wife Mistress


兄弟馬

トーセンスターダム

トーセンスターダム

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:アドマイヤキラメキ
母父:エンドスウィープ
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:島川隆哉

通算成績:17戦5勝(5-1-0-11)※JRA所属時のみ
主な戦績:きさらぎ賞、朝日チャレンジカップなど
via google imghp

近親馬

トーセンジョーダン

トーセンジョーダン

牡馬

父馬:ジャングルポケット
母馬:エヴリウィスパー
母父:ノーザンテースト
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:島川隆哉

通算成績:30戦9勝(9-4-2-15)
主な戦績:天皇賞秋など
via google imghp
トーセンホマレボシ

トーセンホマレボシ

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:エヴリウィスパー
母父:ノーザンテースト
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:島川隆哉

通算成績:7戦3勝(3-2-1-1)
主な戦績:京都新聞杯など
via google imghp

血統評価:2.6pt

クラフティワイフ一族の本線、エヴリウィスパーの孫。母アドマイヤキラメキは産駒に当たり外れはあるもののこの一族のハイペースからのバテないタイプは日本競馬にとって貴重な存在である。当馬には現役だけでなく繁殖としての期待もかかるがまずは現役である程度の地力を見せてほしい。

前評判

デビュー前からその潜在能力を認めている高野友和調教師。コメントでは『後肢部分の造りがまだまだ物足りないですけど、センスがありますしこれは間違いなく走って来ると思いますよ』と同馬に期待している。

馬名の意味

煌めき(スペイン語)

母名から連想して命名。キャロットファームらしいハイセンスなネーミングだ。
22 件

関連する記事

ジョンドゥが熱田特別に格上挑戦、待望の初勝利へ注目の1戦

ジョンドゥが熱田特別に格上挑戦、待望の初勝利へ注目の1戦

2億以上の高額取引きされながら未勝利のジョンドゥ。全兄トーセンスターダムなどがおりまばゆい程の良血ぶりが全く見る影も無い成績となっている。遂に未勝利戦も無くなり、後は格上挑戦を続けるしか選択肢は無くなったが果たして。
 1,431
キタノコマンドールが日本ダービーで末脚炸裂か、たけしも応援

キタノコマンドールが日本ダービーで末脚炸裂か、たけしも応援

DMMバヌーシー期待の星、キタノコマンドールが遂にダービー出走へ。皐月賞は大外を回って5着と負けはしたが上がりは最速。+12kgだった事を考えれば今回は更に良くなるだろう。名付け親の北野武も現地へ駆け付けるとか??
 6,436
ワグネリアンが日本ダービーで巻き返す、福永騎手悲願の制覇へ

ワグネリアンが日本ダービーで巻き返す、福永騎手悲願の制覇へ

皐月賞は馬場と展開に泣かされて7着敗退のワグネリアン。テンションが高かったせいでレース前も軽い調教しか出来なかったが、今回は全てが順調だ。1週前追い切りでは超抜の動きで好調をアピール、リベンジの舞台は用意された。
 10,798
ダノンプレミアムが日本ダービーで無敗の戴冠なるか、想定1人気

ダノンプレミアムが日本ダービーで無敗の戴冠なるか、想定1人気

レース前の一頓挫で皐月賞を回避したダノンプレミアム。すぐに目標を日本ダービーに切り替え調整を行って来たが、不安は臨戦過程と距離だろう。それでもこれまでの勝ちっぷりを考えれば何の心配も要らない、5連勝で頂点に君臨する。
 3,110
レッドサクヤがオークスの穴馬候補、福永騎手を背に波乱演出?

レッドサクヤがオークスの穴馬候補、福永騎手を背に波乱演出?

桜花賞では見せ場タップリの競馬で7着入線を果たしたレッドサクヤ。4着トーセンブレスからはタイム差無しの内容だけにオークスでも上位争いは可能だろう。全姉エバーブロッサムが2着した本番でオークス男を背に高配当を呼ぶ予感。
 716

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部