2017年7月25日 更新

シグナライズ(ワイルドココ2015)のPOG情報

シグナライズをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

446

馬体診断

シグナライズ(ワイルドココ2015)

シグナライズ(ワイルドココ2015)

牝馬

父馬:Frankel
母馬:ワイルドココ
母父:Shirocco
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:ケイアイファーム
馬主:ロードホースクラブ
via google imghp
まだ2世代目なのでフランケル産駒の特長がしっかりと掴めていないが、全体的なバランスとしてはパワーが勝った馬体。1つ上のソウルスターリングもミスエルテも、キレはもちろんあったがそれ以上に力強い走りの方が印象的だった。銅がスラッとした細長い体型で、以外に距離はクラシックディスタンスのほうが向いていそうな感じだ。馬体重は春の取材時点で498kg。

血統背景

Frankel Galileo Sadler's Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
アーバンシー Miswaki
Allegrtta
Kind デインヒル Danzig
Razyana
Rainbow Lake Rainbow Quest
Rockfest
ワイルドココ Sirocco Monsun Konigsstuhl
Mosella
So Sedulous The Minstrel
Sedulous
Wild Side Sternkonig Kalaglow
Sternwappen
Wild Romance Alkalde
Win Hands Down


兄弟馬

初仔

近親馬

特になし

血統評価:1.0pt

ファミリーに日本実績馬がおらず、兄弟もいないので母が世界的な結果を出している競走馬でもないとなるとフランケル産駒というだけでは、強調材料としては、弱い。

前評判

『やればやるだけ走るくらい気持ちが前向きな馬ですね。持っているポテンシャルはかなりのものがあるので、逆に今は抜く事を覚えさせているところです』との事。それだけ関係者の期待も大きいという事だろう。デビューは秋頃を予定している。

馬名の意味

有名にする

ロードホースクラブ所有だが冠名を付けないパターンの命名。牝馬は近年この傾向にあるが、個人的にはキャトルフィーユやエンジェルフェイスなと好みの馬名が多い。自身も有名になって欲しいという想いからのネーミングだろう。

編集部の評価

結果的に母も超ド級クラスとの組み合わせでしか日本実績のないフランケル産駒は、初年度の感触から敬遠するので迷わず見送る。(大川)
今世代のフランケル産駒では最も期待が持てる1頭と言えるだろう。母父の代を1つ重ねただけで、実質の“フランケル×Monsun”とソウルスターリングに酷似した血統構成だ。馬体も良し、名前も良し、預託先も良しとなれば十分に指名する価値はある。但し、母の初年度産駒がどう出るかという点だけネックもあるにはある。(田中)
19 件

関連する記事

シュバルツボンバーが未勝利をレコード1分34秒2で圧勝

シュバルツボンバーが未勝利をレコード1分34秒2で圧勝

須貝厩舎の期待馬シュバルツボンバーが、折り返しの未勝利戦で圧倒的なパフォーマンスを披露し2歳のレコードタイムを叩き出して快勝。シルバーステートが持つ記録を0.5秒も上回っての更新だけに価値が高い。今後の動向に注目だ。
 658
レイエンダが骨折で戦線離脱…全治6ヶ月でクラシック微妙

レイエンダが骨折で戦線離脱…全治6ヶ月でクラシック微妙

先に札幌の新馬戦で圧勝デビューを飾ったレイエンダが骨折している事が分かった。15日に両膝前を手術して術後の経過は順調との事。しかし、復帰までには全治6ヶ月程度かかる見込みで来年の春がほぼ絶望的な状況となってしまった。
 3,504
全兄姉以上の活躍が期待出来るノチェブランカ、新潟デビュー

全兄姉以上の活躍が期待出来るノチェブランカ、新潟デビュー

2年前のPOGで1番人気だったフォイヤーヴェルクを全兄に持つノチェブランカ。母はドイツのオークス馬ナイトマジックでそこにディープインパクトが配合され世界的良血と言っても過言ではない。遂にその血が覚醒する1頭の出現か。
 563
5億8000万円の全姉イルーシヴグレイスが注目のデビュー

5億8000万円の全姉イルーシヴグレイスが注目のデビュー

今年のセレクトセール当歳セリで史上2番目の高額取り引きをされた馬の全姉イルーシヴグレイス。ある意味で下の兄弟から視線が集まった形ではあるが、自身も6000万円で募集されている。姉の威厳を胸に額以上の走りを期待したい。
 708
怪物の妹ミカリーニョがデビュー、姉以上のキレ味披露??

怪物の妹ミカリーニョがデビュー、姉以上のキレ味披露??

昨年の朝日杯フューチュリティステークスで牝馬ながら1番人気に指示されたミスエルテの妹ミカリーニョがデビュー。土曜札幌芝1500mの新馬戦で登場する。ハーツクライに変わってイメージチェンジ。鞍上はC.ルメール騎手だ。
 1,230

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部