2017年5月23日 更新

【POG】2017-2018年サンデーレーシング有力馬【一口馬主】

2015年に産まれたサンデーレーシング所属の産駒を募集された高額順にまとめました。2018年のPOGにご活用頂ければ幸いです。尚、早期掲載の影響で画像が無い産駒も見られますので予めご了承下さい。

50,672
2014年産駒からも皐月賞馬アルアイン、ダンビュライト、ムーヴザワールド、フローレスマジック、アエロリットなサンデーレーシング所属の数多くの馬がクラシック戦線を賑わせた。現在、日本で最も勢いのある共同馬主クラブ、ひいては個人含む全体を通してもNo.1の実績を誇るオーナーだろう。そのラインナップの豪華さは一目瞭然だが、預託先の厩舎も超一流、騎乗する騎手もリーディングの上位ばかりとPOGを勝ち抜く為に必要不可欠な存在と言える。今回は2017年募集リストの中から高額順にまとめているのでどうぞご参考までに。

サンデーレーシング所属高額馬一覧

アゼリ2015|シルヴァンシャー

アゼリ2015 牡 (馬名:シルヴァンシャー)

アゼリ2015 牡 (馬名:シルヴァンシャー)

価格:1億6000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:アゼリ
母父:Jade Hunter
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:ロイカバード、アドマイヤアゼリなど
via google imghp
募集額トップは名牝アゼリの仔。兄にあのロイカバードやアドマイヤアゼリがおり、必然的に同馬の評価額も上昇の一途を辿りました。しかし、実績だけで言えば兄2頭もまだ重賞勝利がなく、この額に見合った活躍が出来るかと言われればいささか疑問が残ります。かなりのネームバリュー感。

プラウドスペル2015|グレートウォリアー

プラウドスペル2015 牡 (馬名:グレートウォリアー)

プラウドスペル2015 牡 (馬名:グレートウォリアー)

価格:1億5000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:プラウドスペル
母父:Proud Citizen
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:マジカルスペル
via google imghp
母はアメリカのGⅠ馬プラウドスペル。一つ上のマジカルスペルは持ち込みで完全なダート血統だけに現時点での産駒実績は無視して良い。事実、このディープインパクト産駒が初年度的な扱いで考えるといきなり大物を出す下地が揃っていると見てOKだろう。

ウィラビーオーサム2015|オーサムミッション

ウィラビーオーサム2015 牡 (馬名:オーサムミッション)

ウィラビーオーサム2015 牡 (馬名:オーサムミッション)

価格:1億2000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:ウィラビーオーサム
母父:Awesome Gambler
所属:高野友和厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:特になし
via google imghp
母はサンタアニタオークスの勝ち馬で一つ上のメダグリアドーロは未出走。そういう意味ではプラウド2015と同じく初年度産駒扱いだ。ディープインパクト×母父は海外の聞きなれない種牡馬、の掛け合わせは近年のトレンドになりつつあるので期待出来るかもしれない。

シユーマ2015|ブレステイキング

シユーマ2015 牡 (馬名:ブレステイキング)

シユーマ2015 牡 (馬名:ブレステイキング)

価格:1億2000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:シユーマ
母父:Medicean
所属:堀宣行厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:ヘリファルテ
via google imghp
兄のヘリファルテは4月の3歳未勝利戦で経験馬相手にいきなりのデビュー勝ちを収めている。体質の影響か始動が遅くなったが秘めたる素質はやはり一級品。その点が解消される様ならこの全弟のは面白い存在になる可能性が残されているだろう。但し、堀厩舎=クラシックというイメージは正直湧きにくい。

リュヌドール2015|フィエールマン

リュヌドール2015 牡 (馬名:フィエールマン)

リュヌドール2015 牡 (馬名:フィエールマン)

価格:1億円

父馬:ディープインパクト
母馬:リュヌドール
母父:Green Tune
所属:手塚貴久厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:ルヴォワール
via google imghp
ルヴォワールは4月現在2戦2勝のハーツクライ産駒。パフォーマンスはかなりのもので、個人的には今年のオークスで狙いたい1頭だ。その下がこのフィエールマン。父がディープインパクトに変わり気性的な部分や素軽さが良い方に出ればデビューも早くなる筈。化ける期待性は高い。

スカイディーバ2015|アルビオリクス

スカイディーバ2015 牡 (馬名:アルビオリクス)

スカイディーバ2015 牡 (馬名:アルビオリクス)

価格:1億円

父馬:ディープインパクト
母馬:スカイディーバ
母父:Sky Mesa
所属:木村哲也厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:スカイノーヴァ
via google imghp
母はアメリカのGⅠ馬スカイディーバ。日本に輸入され、既にディープインパクトやステイゴールド産駒が上にいるのだが、どれもまともにレースで走っていないのが現状。そういう意味で同馬に期待をかけるのは少々酷な気もするが普通にデビュー出来ればきっちり走れるDNAは受け継いでいる筈。名前はかなりカッコいい。

ラヴズオンリーミー2015|ジンゴイスト

ラヴズオンリーミー2015 牡 (馬名:ジンゴイスト)

ラヴズオンリーミー2015 牡 (馬名:ジンゴイスト)

価格:1億円

父馬:ハーツクライ
母馬:ラヴズオンリーミー
母父:Storm Cat
所属:矢作芳人厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:リアルスティール、プロディガルサンなど
via google imghp
兄にリアルスティール、プロディガルサンがいる超良血。上2頭はディープインパクトだが、同馬はハーツクライに変わって距離の融通生が出てよりクラシックディスタンスにハマる馬が出て来た印象だ。産地での評価も高く、ハーツでもしっかり走って来るのではないだろうか。

ドナブリーニ2015|ヴィルトゥース

ドナブリーニ2015 牝 (馬名:ヴィルトゥース)

ドナブリーニ2015 牝 (馬名:ヴィルトゥース)

価格:8000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:ドナブリーニ
母父:Bertolini
所属:石坂正厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:ドナウブルー、ジェンティルドンナなど
via google imghp
ご存知、7冠牝馬ジェンティルドンナの全妹。その上のドナウブルーも重賞を買っている事から牝馬でのディープインパクト産駒はかなり当たりの確率が高い。ここは体質さえクリア出来れば、普通に考えてもクラシック戦線に乗って来ると踏んで良いのではないだろうか。

フリーティングスピリット2015|マイティスピリット

フリーティングスピリット2015 牡 (馬名:マイティ...

フリーティングスピリット2015 牡 (馬名:マイティスピリット)

価格:8000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:フリーティングスピリット
母父:Invincible Spirit
所属:池添学厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:ゼニステレスコープ
via google imghp
母はヨーロッパで活躍したフリーティングスピリット。そのガリレオ産駒ゼニステレスコープが持ち込みで早期デビューし堅実に走っている事からも日本への適応能力は高い。つまり、そのディープインパクト産駒は更にパフォーマンスを上げて来るというイメージを持ちやすく指名したくなる1頭だ。

ブエナビスタ2015|ソシアルクラブ

ブエナビスタ2015 牝 (馬名:ソシアルクラブ)

ブエナビスタ2015 牝 (馬名:ソシアルクラブ)

価格:7000万円

父馬:キングカメハメハ
母馬:ブエナビスタ
母父:スペシャルウィーク
所属:池添学厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:コロナシオン
via google imghp
ブエナビスタ産駒の2頭目。全姉のコロナシオンは衝撃的なデビューを飾っていきなりクラシックの大本命にまで挙げられたが、その後全く走らなくなるという不可解なシーズンを過ごしている。完全にメンタル的な部分だとは思うが、あの新馬の走りを妹がコンスタントに出来ればタイトルをかっさらうかもしれない。

リッスン2015|リンフォルツァンド

リッスン2015 牡 (馬名:リンフォルツァンド)

リッスン2015 牡 (馬名:リンフォルツァンド)

価格:7000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:リッスン
母父:Sadler's Wells
所属:角居勝彦厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:タッチングスピーチなど
via google imghp
タッチングスピーチの全弟。一つ上にムーヴザワールドがおり、同馬も新馬戦のパフォーマンスからクラシックの最有力候補に名を連ねたものの、それ以降が気の抜けた様な走りでまだまだ子供だった。血統的にも完成は3歳の秋以降というタイプで、その点を踏まえるとPOGに向いているかと言われればどうしても疑問符は残ってしまう。

マルペンサ2015|マルケッサ

マルペンサ2015 牝 (馬名:マルケッサ)

マルペンサ2015 牝 (馬名:マルケッサ)

価格:6000万円

父馬:オルフェーヴル
母馬:マルペンサ
母父:Orpen
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:サトノダイヤモンドなど
via google imghp
サトノダイヤモンドの半妹にしてオルフェーヴル産駒。この時点で駄馬か超大物かのいずれかに偏りそうな雰囲気がプンプンするのは自分だけだろうか??この画像だけでは何とも判断しづらいが、兄と比べると全体的な馬体のバランスはいまいち。これから成長期を迎えてどう変わって来るかに期待したい。

ドナウブルー2015|イシュトヴァーン

ドナウブルー2015 牡 (馬名:イシュトヴァーン)

ドナウブルー2015 牡 (馬名:イシュトヴァーン)

価格:6000万円

父馬:ルーラーシップ
母馬:ドナウブルー
母父:ディープインパクト
所属:石坂正厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:初仔
via google imghp
ジェンティルドンナの全姉ドナウブルー待望の初仔。父には配合的にルーラーシップを付けた事で距離に幅を持たせてクラシックを狙って行くのだろう。幸い、皐月賞3着のダンビュライトを初年度から輩出しているだけに2年目以降の産駒にも期待せざるを得ない。その中でも筆頭候補がこのイシュトヴァーンだ。

ザズー2015|アルーシャ

ザズー2015 牝 (馬名:アルーシャ)

ザズー2015 牝 (馬名:アルーシャ)

価格:5000万円

父馬:ディープインパクト
母馬:ザズー
母父:Tapit
所属:藤沢和雄厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:ゼロメリディアン
via google imghp
全兄にゼロメリディアンがおり、新馬戦こそ2着と惜しい競馬をしたがその後はまだ4戦して勝ち上がれていない。同じ産駒でガラリと急変するイメージもあまり持てないが、今回は藤沢和雄厩舎に預託予定という事もありクラブ側からかなりの期待度が窺い知れる。もしかしたら…??に賭ける手か。

ミクロコスモス2015|コズミックフォース

ミクロコスモス2015 牡 (馬名:コズミックフォース)

ミクロコスモス2015 牡 (馬名:コズミックフォース)

価格:5000万円

父馬:キングカメハメハ
母馬:ミクロコスモス
母父:ネオユニヴァース
所属:国枝栄厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:アンティノウス
via google imghp
一つ上の兄アンティノウスはクロフネ産駒で勝ち上がりに5戦を要したが、全体的な走りはフォーム含めて悪くなくさすがミクロコスモスの仔といったところ。そして、今回キングカメハメハ産駒という事で更にパフォーマンスが高まる期待と、配合的にもここしかない筈で2頭目にして大物輩出なるか??

アンブロワーズ2015|ロシュフォール

アンブロワーズ2015 牡 (馬名:ロシュフォール)

アンブロワーズ2015 牡 (馬名:ロシュフォール)

価格:5000万円

父馬:キングカメハメハ
母馬:アンブロワーズ
母父:フレンチデピュティ
所属:木村哲也厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:コナブリュワーズ、テオドールなど
via google imghp
割りと産駒はコンスタントに走って駄馬を出していないアンブロワーズ。その中でも4勝をあげたコナブリュワーズの全弟という事でしっかりと結果は出してくれると想定する。後は、重賞クラスうにまで化けるかどうかは実際に走らせてみないと分からない部分も否定出来ない。そこそこならクリアしてくれるだろう。

ビワハイジ2015|プリメラビスタ

ビワハイジ2015 牝 (馬名:プリメラビスタ)

ビワハイジ2015 牝 (馬名:プリメラビスタ)

価格:5000万円

父馬:オルフェーヴル
母馬:ビワハイジ
母父:Caerleon
所属:池添学厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング

兄弟:ブエナビスタ、アドマイヤオーラ、トーセンレーヴ、ジョワドヴィーヴル、アドマイヤジャパン、サングレアルなど
via google imghp
ビワハイジ産駒が登場。高齢になりながらも、エルプシャフトやサングレアルなどの素質馬を出して来るあたりはさすがのひと言。何より、今回の最注目はオルフェーヴルとの掛け合わせの部分。どんな種牡馬でもそれなりのハイレベルな馬を輩出して来た名牝だけに父超えの化物を期待してみたい。馬自体には画像からも品を感じる。

まとめ

以上、サンデーレーシングの2015年産駒募集馬の5000万円までを上位掲載。

今後はその他有力クラブの同ランキングも掲載予定、どうぞお楽しみに。

尚、これらの記事は随時更新予定ですので引き続き御覧下さい。
55 件

関連する記事

2018年の牡馬クラシックへの道|ダービー候補を探せ!

2018年の牡馬クラシックへの道|ダービー候補を探せ!

2018年ダービー馬候補を当サイト独自の観点でセレクト。来年のクラシックをいち早く占いつつ、各馬デビュー後、有力所の動向を細かに追って行く。この記事から大物を1頭でも多くピックアップしたい所。尚、内容は随時更新予定。
 6,213
グレートウォリアー(プラウドスペル2015)のPOG情報

グレートウォリアー(プラウドスペル2015)のPOG情報

グレートウォリアーをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 883
シルヴァンシャー(アゼリ2015)のPOG情報

シルヴァンシャー(アゼリ2015)のPOG情報

シルヴァンシャーをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 976
オルフェーヴル産駒の有力馬や注目産駒【POG2017-2018】

オルフェーヴル産駒の有力馬や注目産駒【POG2017-2018】

2015年に生まれたオルフェーヴル産駒の中で、特に注目すべき良血馬や評判馬などをピックアップ。日本ダービーの翌週から新馬戦が始まりますので、ドラフト他お目当ての馬は早めに目星を付けておかれる事をオススメ致します。
 15,251
2017-2018年のPOGの有力馬や注目産駒|公式編集部

2017-2018年のPOGの有力馬や注目産駒|公式編集部

競馬ニュース.TV編集部メンバーがオススメするPOG指名馬をご紹介。前シーズンにGⅠ馬を射止めた実績からも大物や目玉産駒のセレクトには自信有り。赤本や青本、雑誌などよりクラシック候補を見つけるなら当記事をご参考あれ。
 80,463

関連するタグ

著者

マッケン王 マッケン王