2017年6月27日 更新

カザン(シャンパンドーロ2015)のPOG情報

カザンをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

2,700

馬体診断

カザン(シャンパンドーロ2015)

カザン(シャンパンドーロ2015)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:シャンパンドーロ
母父:Medaglia d'Oro
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:社台ファーム
馬主:キーファーズ
via google imghp
非常に均整の取れたシルエットで、まさにディープインパクト産駒といった印象。母父は基本的にダート血統が色濃いが、この手のパターンで活躍馬を多く出しているだけにそこまで心配は要らないだろう。兄フォギーナイトとは全く別タイプの馬に仕上がっているのは明らかで、本馬は池江泰寿厩舎期待の1頭となる。馬体重は不明。

血統背景

ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
シャンパンドーロ Medaglia d'Oro El Prado Sadler's Wells
Lady Capulet
Cappucino Bay Bailjumper
Dubbed In
Champagne Glow Saratoga Six Alydar
Priceless Fame
Champagne Ginny L'Enjoleur
Seminole Girl


兄弟馬

特になし

近親馬

ルーラーオンアイス

ルーラーオンアイス

父馬:Roman Ruler
母馬:Champagne Glow
母父:Saratoga Six
所属:Kelly J.Breen厩舎(米)
生産:Liberation Farm&Brandywine Farm(米)
馬主:George and Lori Hall

通算成績:23戦4勝(4-5-3-15)
主な戦績:ベルモントステークスなど
via google imghp

血統評価:1.0pt

母の弟が米クラシックホースではあるが血統背景としては、ファミリーに日本活躍馬がいないので強調材料はない。

前評判

『馬体が大きく骨太でしっかりしていて、雰囲気はサトノダイヤモンドみたい。伸びが見られて、如何にも芝の中距離が合いそうな感じですね』とは池江泰寿調教師の談。2016年セレクトセールでは1歳セリで2億3500万円もの高額取り引きされた同馬。新進気鋭の馬主キーファーズ期待の1頭だ。

馬名の意味

火山

まさにそのままのネーミング。火山の如く、能力が爆発して欲しいという想いを込めて。

編集部の評価

イメージとしては、ディープインパクト産駒というだけって印象で、であれば別のディープインパクト産駒を選ぶなという印象。なので迷わず見送る。(大川)
キーファーズの所有馬で2億円超え…『夢は武豊騎手を乗せて凱旋門賞を獲る事』と豪語している謎多き大物馬主だ。それ故、動向が気になる存在ではあるが=POG指名する程でも無い。個人的にはその夢に賛同でしか無いししっかりと本馬には金額に見合う活躍をして欲しいとは思う。ただ、スルーは間違いない。(田中)
19 件

関連する記事

ワグネリアンが野路菊Sを快勝、重馬場で33秒台の鬼脚炸裂

ワグネリアンが野路菊Sを快勝、重馬場で33秒台の鬼脚炸裂

注目のワグネリアンが2戦目の野路菊ステークスでも想像を超える圧巻の走りで突き抜け2連勝。心配された重馬場も全く苦にせず、道中後方追走から直線の競馬だけであっさりと差し切って見せた。上がり3ハロンは33秒フラット。
 3,957
スターリーステージが新馬戦で3着入線、次走は確勝必至

スターリーステージが新馬戦で3着入線、次走は確勝必至

ミッキーアイルの下、スターリーステージがデビュー戦でジャンダルムの3着に敗退。レース内容はほぼ文句なく、前の牡馬2頭(ジャンダルム&ロードラナキラ)が強かっただけだろう。牝馬限定戦に戻れば間違いなく勝ち上がりは堅い。
 3,442
シルヴァンシャー、出遅れも何のその!!デビュー戦を鮮烈V

シルヴァンシャー、出遅れも何のその!!デビュー戦を鮮烈V

池江泰寿厩舎期待の新馬シルヴァンシャーが初戦を快勝。スタートで大きく出遅れたものの、道中で徐々に差を詰め直線でも脚色が衰える事なく前の集団をまとめて差し切って見せた。名牝アゼリからようやく大物候補が誕生の予感だ。
 3,217
新馬でエントシャイデンが出遅れるも大外から突き抜け快勝

新馬でエントシャイデンが出遅れるも大外から突き抜け快勝

ブランボヌールの全弟エントシャイデンが期待通りの競馬で新馬戦を見事差し切り勝ち。外枠で発馬を決めれず痛恨の出遅れ。しかし、そこから焦る事無く追走し直線で鮮やかに前をまとめて面倒を見る圧巻の内容で勝ち上がって見せた。
 1,317
アルーシャ(ザズー2015)のPOG情報

アルーシャ(ザズー2015)のPOG情報

アルーシャをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
 367

関連するタグ

著者

競馬ニュース.tv 編集部 競馬ニュース.tv 編集部