中央競馬

中央競馬

中央競馬に関する記事

マウレアが阪神JFでライバルを蹴散らし無傷の3連勝なるか

マウレアが阪神JFでライバルを蹴散らし無傷の3連勝なるか

連勝中の素質馬マウレア。順調なローテーションで挑むは2歳牝馬チャンピオンのタイトルだ。全姉アユサンよりも一足早く阪神マイルの舞台で勇躍する姿が見られるか。オルフェーヴル産駒2頭の強敵がいるが、負かすだけの能力はある。
 601
ソシアルクラブが阪神JFで3代連続制覇となる大記録に挑む

ソシアルクラブが阪神JFで3代連続制覇となる大記録に挑む

新馬戦を度肝を抜くパフォーマンスで快勝するソシアルクラブ。祖母ブエナビスタ、母ビワハイジ、叔母ジョワドヴィーヴルと既に阪神JFを3勝している一族出身の同馬。ここは1戦1勝の身ながら、3代制覇と4勝目を狙って出走する。
 3,455
レーヴドリーブが東京牝馬限定の新馬戦で初陣、一族の期待馬

レーヴドリーブが東京牝馬限定の新馬戦で初陣、一族の期待馬

名繁殖牝馬レーヴドスカーの産駒で父にオルフェーヴルを持つレーヴドリーブがデビュー。兄弟は全頭が勝ち上がるという驚異的なファミリーで重賞馬も多数輩出。いわゆるレーヴ一族の最高傑作と成り得る素材がこのレーヴドリーブだ。
 1,554
シーリアが折り返しの未勝利戦に登場、鞍上は一族の主戦

シーリアが折り返しの未勝利戦に登場、鞍上は一族の主戦

シーザリオ産駒で兄にエピファネイア、リオンディーズがいるシーリア。新馬戦は2着に敗退したが、見どころのある内容で叩いた上積み含めて今回はパフォーマンスを更に上げて来るだろう。手綱を取るのは一族を知り尽くす福永騎手だ。
 4,036
2017年阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬を徹底解剖

2017年阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬を徹底解剖

2歳女王を決める年末の大一番、阪神ジュベナイルフィリーズ。ロックディスタウンとラッキーライラックの2強と目されているが果たして本当にそうだろうか?上位人気が予想されるその他の馬も含め、買いどころと消し要素を追求する。
 391
ラッキーライラックが阪神JFで同父のライバルと大激突!!

ラッキーライラックが阪神JFで同父のライバルと大激突!!

アルテミスSを圧勝し阪神JFに臨むラッキーライラック。本来ならグリグリの1番人気でも構わない内容だが、本番で立ちはだかるのは同じオルフェーヴル産駒のロックディスタウン。強敵を相手にどんな走りを見せてくれるのだろうか。
 2,104
ロックディスタウンが阪神JFで想定1人気、無敗で戴冠なるか

ロックディスタウンが阪神JFで想定1人気、無敗で戴冠なるか

札幌2歳ステークスで牡馬相手にあっさりと勝ち上がったロックディスタウン。中13週の休み明けとなるが、じっくりと調整して万全の態勢で本番の舞台に挑む。偉大なる3冠馬オルフェーヴルに初のタイトルをもたらすのはこの馬か。
 3,707
サトノアーサーがリゲルステークスで短距離路線へ殴り込み

サトノアーサーがリゲルステークスで短距離路線へ殴り込み

今年のクラシックで有力候補に上げられたサトノアーサー。その本番では全く成績が奮わず意気消沈の3歳戦となったが、能力が一級品なのは間違いない。今回のマイル戦で新味が引き出されればこの路線の主役になれる器だろう。
 4,129
ファンディーナがリゲルステークスで再始動、怪物復活の兆し?

ファンディーナがリゲルステークスで再始動、怪物復活の兆し?

今年の皐月賞で1番人気に支持された女傑候補ファンディーナ。それ以降の成績が芳しくなく、秋華賞後は短距離路線にシフトチェンジして馬の活性化を狙う。道中行きたがる同馬だけにペースの上がるマイル戦で復活の狼煙を期待したい。
 2,228
メジャーラプソディが新馬戦を完勝、姉はGⅠ2勝の快速牝馬

メジャーラプソディが新馬戦を完勝、姉はGⅠ2勝の快速牝馬

阪神ジュベナイルフィリーズとNHKマイルカップを制したメジャーエンブレムを姉に持つメジャーラプソディが、ダートの新馬戦を危なげなく完勝。父がダイワメジャーからゴールドアリュールに変わって活躍の舞台は砂の上になるか。
 69
オブセッションがシクラメン賞を快勝、一気にダービー候補へ

オブセッションがシクラメン賞を快勝、一気にダービー候補へ

藤沢和雄厩舎が2年連続の栄光を手にするかもしれない。シクラメン賞でオブセッションが衝撃的な内容の勝利を飾り、一気に日本ダービーの有力候補へ浮上した。走破時計も古馬並だが、今後は一線級との戦いの中でより真価が問われる。
 4,052
チャンピオンズカップ2017年有力馬の買いと消し材料

チャンピオンズカップ2017年有力馬の買いと消し材料

週末に控えたダートの大一番、チャンピオンズカップ。上位人気が予想される各有力馬の強調材料と不安要素を競馬ニュース.TV独自の観点で分析して行く。的中に近付ける有益な情報をお届けし、是非とも万馬券をゲットして頂きたい。
 548
ジェネラーレウーノが葉牡丹賞で2勝目狙う、大物感タップリ

ジェネラーレウーノが葉牡丹賞で2勝目狙う、大物感タップリ

スクリーンヒーロー産駒の素質馬ジェネラーレウーノがオープン入りを目指して葉牡丹賞に登場。前走の未勝利戦は明らかにクラスの違う走りで楽勝、昇給した今回は即通用だろう。ここをあっさり連勝しクラシック街道に突き進みたい。
 2,936
グレイルが京都2歳ステークスを快勝、兄に続いて重賞制覇

グレイルが京都2歳ステークスを快勝、兄に続いて重賞制覇

新馬戦快勝後、京都2歳ステークスもあっさりと勝ち上がったグレイル。兄は今年のダービー卿チャレンジトロフィーを制したロジチャリスで、血統的に重賞戦線で活躍する下地は十分。今後はクラシックに向けて駒を進めて行く事になる。
 290
モズアスコットが渡月橋ステークスを快勝、鞍上も大絶賛

モズアスコットが渡月橋ステークスを快勝、鞍上も大絶賛

快進撃を続けるモズアスコットが1600万下の渡月橋Sも難なく快勝し未勝利からの連勝を4で伸ばした。今回騎乗した地方の雄、吉原寛人騎手も『芝でこれだけ伸びる馬は乗った事が無い』とレース後に興奮しながらコメントしていた。
 1,935
ダークナイトムーンが未勝利を快勝、姉に続いて出世コースへ

ダークナイトムーンが未勝利を快勝、姉に続いて出世コースへ

新馬戦2着から臨んだダークナイトムーンが人気に応えて未勝利戦を白星で飾った。出遅れた前走から一転、スタートを決めて先行策を取り抜け出しての楽勝からまだまだ上のクラスで戦えそうな雰囲気。GⅠで好走した兄妹に続けるか。
 1,380
レイデオロが5年ぶりに3歳馬によるジャパンカップ制覇狙う

レイデオロが5年ぶりに3歳馬によるジャパンカップ制覇狙う

今年のダービー馬レイデオロが菊花賞をスルーしジャパンカップ一本のローテーションでビッグタイトル獲得へ。藤沢厩舎からはオークス馬ソウルスターリングとの豪華2頭出し。虎視眈々とその座を狙い、現役最強の名も奪い取りたい。
 4,768
バルデスが東京のウェルカムステークスでオープン入り目指す

バルデスが東京のウェルカムステークスでオープン入り目指す

2連勝中の良血馬バルデスがウェルカムSに登場。7月以来の実戦となるが勢いは継続、先週も兄妹たちが各地で活躍している事からも一族の血が覚醒中だ。ここを楽に勝ち上がり、賢母へまた新たな重賞タイトルをプレゼントしたい。
 2,159
391 件

中央競馬で人気のタグ